FC2ブログ

2012年度のランニングを振り返って

恒例の年末のランニングに対してのまとめですが、2009年~2010年の最盛期に比べて、判るように、ランニングに対しての意識も低下しているのが事実です。

昨日から年末年始の休みに入ったというのに、家の用事、掃除、その前の早朝にと思ったら、しとしと降る雨、どっちかと言うと、寒いのは苦手なので、夏場より圧倒的に冬場はランニングの量が少ないが、圧倒的に昨年に較べても全く少ない。

今年はフルマラソン以上を8本、30kmレースを3本こなし、レースの数は昨年より少なくなっていますが、10km、ハーフのレースを少なくしてますので1本あたりの距離数は多くなってます。

あと今年はいままで毎年必ずあったエントリーしたレースのDNS(did not start)はなかったが、DNF(did not finish)は、「皇居50kmレース」を30kmでやめたのが1本あったが、「富士五湖ウルトラ100km」と「アクアラインマラソン(ハーフ)」は何と途中強制収用されてしまった。

「富士五湖」は経験不足なのでしょうがないかなと思ったが、「アクアライン」は全く予期していなく余裕だったにも関わらず、目の前で強制収用。

2007年に「ホノルルマラソン」でフルマラソン走ってから、5年になりおそらくすでに30本以上はフルマラソンを走ってますが、timeとか記録とか最近全く気にしないのですが、初めての時に5時間を切って、その後は4時間30分、そして4時間を切るのは時間の問題かと思ったら、その後は5時間以上、最近は6時間も切れなくなってます。

フルマラソン以上に足をつっこんでしまって、体がどうしても楽にに楽にという選択を選んでしまったのだと思います。

といっても今だ、まだ100kmの壁を越える事が今年も出来なかったので、来年は再挑戦を考えています。

ただ出来る限り制限時間が甘いレースを。

年明けからは、2月に1年おきに当選出来た「東京マラソン」を控えていますが、1月は毎年参加している「フロストバイトロードレース」、3月は地元の「さいたまシティマラソン」、4月は今年は富士五湖はパスしますので、2年ぶり3回目の「かすみがうらマラソン」と月1ペースにしておきました。

出来たら6月に標準を合わせ、それまでは節約して無駄使いもしないようにするつもりです。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn
Category: ランニング
Published on: Sun,  30 2012 15:08
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.