FC2ブログ

イタリア旅行  ナポリ ポジリポの丘 市街 中央駅 2日目

「ガゼルタ」の街から「ナポリ」市内に入ると、急に都会に入ってきたという雰囲気だが、日曜日とあって街の中は結構閑散としてました。

「ポジリボの丘」。

ここから「ナポリの街」、「ナポリ港」、「ヴェスビオ火山」が一望。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここからのポイントが「世界3大夜景」の1つ。

夜はよっぽど注意しないと来れる場所ではありません。

ちなみに世界3大夜景とは・・・、「ナポリ」、「香港」、そして「函館」だそう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

それから遅めの昼食、これは前菜でメインはローストビーフ、デザートはシュークリーム。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後市内の「王宮」、「ヌオヴォ城」を車窓しながら、この日は早めにホテルへチェックイン。

「ホリデーイン ナポリ」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

アメリカ系のホテルなのでベッドも、クイーンサイズでゆったり。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

機中泊の流れで朝早くからの行動だったので疲れていたが、せっかくの貴重な時間に寝るのはもったいないので、外出。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ホテルがビジネス街の中にあったので、ここでも日曜の影響でお店がどこも閉まってました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

それでも少し駅に近ずくと、古い建物の佇まい。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

サマーバケーション、休日が重なって、ナポリ名物の洗濯物の光景が見られなかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ナポリ中央駅」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

駅の周りはさすがに人が多い。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ローカル列車」

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ユーロスター」

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「通勤用車両電車」

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ナポリ駅の周辺は特にスリが多いとの事でしたので、手荷物には注意していたのですが、喉が渇きこの自動販売機で5ユーロ入れて、1.5ユーロのドリンクを買おうとしたら、何と機械に紙幣のみを吸い取られ、お釣りはもちろんドリンクも出てこない。

あきらめて立ち去って暫くして自販機を見ると、あやしい2人連れが機械を叩くと紙幣が出てきた。

思わず機械にやられたと思い、あきらめました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

駅前の通りは、アフリカ系のちょっとあやしい人物が多くたむろしている。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

昼食が少なかったので、「ケバブ」のお店でテイクアウト、2ユーロしなく量も多く旨かった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

マーケットで飲物、お菓子を買ってホテルへ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


夕食はホテルのレストランで。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

リゾット。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

シーフードにイタリアンチックなソースがけ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

次の日の朝食はバッフェ、ちゃんとホットミールもありました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


Category: 2012 イタリア旅行
Published on: Wed,  03 2012 20:43
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.