FC2ブログ

京急浦賀駅~剣崎 シーサイドラン&ウォーク 「浦賀」~「燈明崎」

春先に何気なく「日本橋」~「横浜」までのランを実行してから、ついついその先までという発想にもとずき、「もの好き」ともいいますが。

連続は仕事の関係で無理なので、日程に余裕が出来た時に実行しています。

「コンセプト」は、ただ最短距離、「東海道(1号線)」などに沿って行くのでなく、なるべく海沿いの道を選らんで進む事。

京浜地区の海沿いは工場地帯が多く、行き止まり、歩行者不可とかの場所も多く、無駄な走行もありました。

走るだけでなく、歩きも交えて、名称旧跡、景色のいい場所、何か変わった珍光景などがあったら立ち止まり、ゆっくりと時間をかけて。

すでに「日本橋」~「浦賀」まで来たので、この日は「浦賀」から「三浦海岸」までのつもりが、以外に距離が短かったので「剣崎」まで。

次は走る、歩くだけでなく「城ヶ島」あたりでシュノーケリングをする目的もあるので、この日に少しでもその分を。



もっと早い時間にスタートをしたかったが、1人だと気が緩んでしまい「浦賀駅」をAM10時前に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「造船所」の看板。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

なるべく海沿いにで「浦賀湾」沿いを。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


前回は反対側でも見た「浦賀の渡し」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こんな感じの海沿いの歩道。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

全国いろいろな処からの船が停泊している。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「船番所跡」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

国道から少しずれるが、浦賀港の先端の「燈明崎」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こちらの湾側は、風の影響も少なくこの天気で結構海水浴、バーベキューなどのミニキャンプをしている家族連れ、グループが多かった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「燈明堂灯台」の復元。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

江戸時代末期に建てられて、そののち「観音崎灯台」が出来てから廃止された。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後「久里浜」方面に行こうと思って、山を越えようとせっかく上まで来たら行き止まり。

こうゆうことも結構あります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

再び来た道のトンネルをくぐって。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

トンネルを出たところの消防署では、訓練をしていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn
Category: 日本列島シーサイドラン&ウォーク
Published on: Mon,  16 2012 17:27
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.