FC2ブログ

今年も「磐梯高原猪苗代湖ウルトラマラソン」にエントリー・・・。

少し悩みましたが今年もエントリーしました 9/8(土)「磐梯高原猪苗代湖ウルトラマラソン」。

「がんばろう福島」、東北の少しでも復興に役に立つのなら。

もっとも昨年同様65kmコースですが・・・。

コースは100km,65km、フル、そして今年はハーフも設定しているというオールマイティーなレースなんですが、これだけ1つの大会で100kmからハーフのコースまであるのも珍しく、さぞ大規模で人数も多いかと思いきや、そうでもないのです。

何と2/3からエントリー受付開始しているのですが(すでに五ヶ月経っています)、まだどのコースも受付しています。

「RUNNET」、「SPORT ENTRY」共に受け付けています。

7/30が締め切りなのですが、さすがにもうそろと思い正式エントリーを済ませました。

最近のメジャーレースのNETエントリー合戦で、さんざ痛い思いをしている自分みたいな「NETエントリー音痴族」にとっては嬉しいかぎりですが、逆に言えばもっと参加して欲しい大会と思っています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

昨年も「双葉町」のエイドボランティアの方にはお世話になり、「来てもらう事が一番の復興の手助け」という言葉が今も頭に浮かんでいます。

「猪苗代湖」は、琵琶湖・霞ヶ浦・サロマ湖に次ぐ日本第4位の大きさを誇る大きな湖です。

この3つの湖にかかわるマラソン大会は、完全にメジャーになっており「琵琶湖毎日マラソン」は雲の上の大会だし、「サロマ」はいずれ参加したいがまだまだ実力が伴わないので、「霞ヶ浦」は2回参加していますが、湖沿いに走るという意味では少し違うような・・・。

「猪苗代湖」をほぼくまなく1周するという意味では「65kmコース」が一番いいかと思います。


スタート、ゴールは「リステル猪苗代ホテル」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


100kmは一昨年までは、湖1周+山の上り下りと「日本一過酷なウルトラマラソン」という謳いこみだったが、震災の影響で恐らく今も通行が出来ないようなので、「志田浜」まで来てもう一度戻ってまた同じコースを来るというこれも気分的に過酷なコース。

そして制限時間12時間との事(あとで13時間に訂正されたみたい)だが、昨年は14時間だったのになんで早まるのか。(道路規制の問題、スタッフの方の管理もあるので致し方ないが)

フルは右岸をほぼ三分の二ぐらいの地点に行っての折り返し、ハーフはこのフルの折り返し地点までバスで行ってからのスタート。

65kmコースは重なるコースもなく、湖をくまなく時計と逆周りする一周コース、そしてうれしいのは制限時間が100kmと同じなんです。(管理する方は、100kmも65kmも変わらないでしょうから)

昨年も9時間台でゴールしましたので、今年もめいっぱい時間を有意義に使い楽しみます。

そしてあくまでも目標は完走です!!

自然がすばらしいし、エイドも色々なものを出してくれますので充実していて、何でこれだけ揃っているのにメジャーにならないのか・・・。

やはり場所なのでしょうかはてなマーク

100km,65kmのスタートは朝5時ですから、当然関東から、他の東北方面からの方も前泊が必要かと思います。

昨年は会場の「リステル猪苗代」の本館に宿泊しました。

スタート、ゴール地点が部屋の窓を開ければ見える地点だったので、今年もと思ったら、昨年申し込んだ「楽天トラベル」のサイトでは本館の受付がしてない、そして「リステル猪苗代」の直サイトでも受付けしてないんですよ~。

もっとも1泊1万円以上の新館はありますが、レースの前泊、後泊に1泊1万以上は使いたくありません。

会社の同僚(今回夫婦でエントリー済との事)の助言で「じゃらん」のサイトで本館の予約を受付しているようだとの事で、早速確認して見ると9/7の前泊、レースは土曜なのでレース後の疲れをゆっくりと温泉で癒す為に9/8の後泊の2連泊 1泊5800円x2泊を申し込みました。

本館でも部屋の広さは充分、昨年は1人でベッド2台のツイン、ソファ、キッチンも付いていて、バス、トイレも付いていますが、風呂は新館の「露天風呂」、「大浴場」も利用出来ます。

スパは有料ですが、他の新館の施設も利用出来てこの値段、おまけに会場なので着替え、荷物の心配もいりません。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

他の宿も少なくても5000円ぐらいして、プラス会場までのタクシーが必要との事でしたので、正直ここの予約が取れなかったら参加どうしようと思っていたので(冒頭の復興の為と言っておきながら)、今回エントリーも開始から5ヶ月経っていますが今になってしまった次第です。 

今からでも遅くないと思いますので、9月上旬に予定がない方は是非・・・。


神秘的な湖が何とも言えません。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「40km地点」、100kmコースはゴールまであと5kmの地点に行ってから再びここに戻ります。

フルの方はここが折り返し、ハーフはこの辺りがスタートになるのでしょうか。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

参考に昨年のレースレポートも合わせてご覧ください。

今回の画像はすべて昨年撮ったもので重複してます。
Category: 磐梯高原猪苗代ウルトラマラソン
Published on: Sun,  01 2012 15:21
  • Comment: 8
  • Trackback: 0

8 Comments

oyanini  

8. Re:無題

>トシさん
ありがとうございます!
レース中の写真は走りながら(ゆっくりですので)撮ってますので、ブレブレなので多少加工してるんですが・・・。
文章が苦手ですので、画像中心になってしまいます。
是非良かったら参加してください!

2012/07/02 (Mon) 22:32 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

7. Re:無題

>ウルトラおばさんさん
もう5回走ってるんですか~、ということは今年で6回目・・・。
去年もトマト何箇所かで食べて旨かった!

2012/07/02 (Mon) 22:27 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

6. Re:無題

>thubocatさん
さすがに遠征、それもウルトラは宿泊が必要です!
中には車中泊で少し仮眠して、走り終わってそのまま車で帰るツワモノランナーもいますが・・・。

2012/07/02 (Mon) 22:25 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

5. Re:無題

>“邪王”さん
え~っ、あのホテルまでの坂を上ってから再び戻るのですか・・・。
という事は65kmとのすれ違いは期待出来ないすかね~。

2012/07/02 (Mon) 22:22 | EDIT | REPLY |   

トシ  

4. 無題

いつも、大会の画像すばらしいですねっ
大会に参加した気持ちで、拝見させて頂いています
私も、体調が復帰出来たら猪苗代湖の大会に参加(ハーフですが・・・)を考えてます
画像、参考にさせて頂きます
これからも、素敵な画像を楽しみにさせて下さい
よろしくお願い致します

2012/07/02 (Mon) 21:41 | EDIT | REPLY |   

ウルトラおばさん  

3. 無題

私がフル以上の距離を初めて完走できた大会です。その時は62キロでした。ゴールできたと言う以外何も覚えていません。でも、5回目の去年、トマトがすっごく美味しかったのは覚えています。

2012/07/02 (Mon) 21:06 | EDIT | REPLY |   

thubocat  

2. 無題

早く私も自由の身になりたいよ~
前泊、後泊は夢です。

2012/07/02 (Mon) 16:56 | EDIT | REPLY |   

“邪王”  

1. 無題

今回の100Kは、同封されて来たわかりづらいコース図を観ると、どうやらゴール地点(つまりホテル)まで戻ってから折返して
志田浜辺りまで戻ってさらに折り返すコースみたいで・・・(T▽T;)

2012/07/01 (Sun) 19:44 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.