FC2ブログ

第1回トレニックワールドin越生 ゆうパークおごせ~黒山三滝~関八州見晴台

9割方のランナーがトレイルランの熟練者、走行中に聞いた処によると「ハセツネ」そして先月の「UTMF」に参加された方も・・・。

後の1割の方は、自分も含めて「ピクニック」と言う言葉につられてエントリーした方も。

その中にはまだフルマラソンですら走ってことがない方もいました。

この差がスタートして2km程の「ゆうパークおごせ」に着く頃まで歴然と。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ゆうパークおご」のキャンプ場の中に入ってから、山に入ってのダートコース。

この山の中に入ってから道は、先程まで降っていた雨でグチャグチャ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

一旦普通のロードに出て、その後はダート、ロードの繰り返し。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

すでにここで30分後にスタートした30kmコースのトップランナーに抜き去られました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


「全洞院前AS」8.2km,ここが第一関門で制限時間1時間30分とのことだが、50分ぐらいで着いたので軽くクリアだが、すでにほとんどのランナーが通過した後、これから30kmコースのランナーを迎える処なので飲物、氷もまだ豊富に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここからが「黒山三滝」の入口、ここには小学校の時から何回も来た処なので分ってましたが、滝までの登り坂がと思いましたが、これからのコースを考えればほんの序の口でした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

一番奥の滝壺まで行って、その脇の階段を昇って滝の上まで行きます。

通常のトレイルランと違って、ちゃんと見所を掴んでコースを組んでくれています。

ただのんびりと出来ないのがチョットと言う感じ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

滝の上から少しロードを走って又ダート。

この辺からはず~っと上りで、足場が悪い。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここで30kmコース参加の甘党ランナーズの「ブッチャーさん」に抜かれる。

後で確認したら何と年代別の1位でゴールされたとの事、尊敬いたします。

今回会場に来る前に「坂戸」からの電車が一緒で話をしながら来ました、同じ世代なのにこの差は・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「花立松ノ峠」から一気に登ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「関八州見晴台」。

実はここの下の林道を「奥武蔵ウルトラ」「グリーンラインチャレンジ」で何回も通っているのに、ここまで来た事がなかったんですよ~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「関八州見晴台AS」12.5km。

ここには冷たい氷入りの飲物、食べ物そして「お稲荷さん」が・・・。

旨かった、もう1個と思ったがこれから来る30kmランナーに悪いので1個でやめておきました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてここからの景色が何とも言えなく、丁度雨が上がったばかりの幻想的な光景。

写真では分りずらいが、「東京スカイツリー」も微かに見えてました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして何回も通った事があり、数々のドラマを生みだしている林道へ。

ここはさすがに見慣れた光景で、何か気分的に楽に感じる。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

と言うことは今年はエントリー間に合わなかったが、夏の「奥武蔵ウルトラ」に来年あたり再び挑戦して見るかな~と、又秋口も景色がいいので「グリーンラインチャレンジ」は又絶対に参加しようと思ってます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして先週の日曜に登ってきた「武甲山」が見えてきました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

続く・・・・・・。
Category: トレニックワールドin越生
Published on: Mon,  18 2012 23:44
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:お疲れ様でした

>mama★ちゃんさん
何とか8時間かけて完走しました。
標高は武甲山ほどなかったが、完全にウルトラトレイルレースでした。
40kmコースは見所、コースも変化に富んでいていですよ!

2012/06/21 (Thu) 23:30 | EDIT | REPLY |   

mama★ちゃん  

1. お疲れ様でした

私も見晴台からの雲海やスカイツリーに感動しました。しかし、先週の武甲山以上に厳しい道中でしたね!(私は30キロのコースをほぼ堪能してきましたよ。)

2012/06/21 (Thu) 18:14 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.