FC2ブログ

第3回NATHAN秩父の名峰・武甲山トレイルラン 20km地点~横瀬駅~「羊山公園」ゴール

20km過ぎからはなだらかな下りのロードで、何となく秋の「奥武蔵グリーンライン」を思わせるようなコースなのですが、急激な上り、下りで足に相当なダメージを負っているようで、順調に走る事が出来なく走ったり、歩いたりの繰り返し。

途中にはセメント工場が立ち並び、こんな山の中に異様な風景でゆっくり見ながら、そして写真を撮りながら進みました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この山の裏側から登って制覇したと思うと感無量。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

西武秩父線沿いの道を「横瀬駅」方面に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

25km地点「横瀬AS」最後のエイド。

そこに5.6km地点の「大渕寺AS」にもいらっしゃった仮面ライダー姿の「zoffyさん」が、エイドスタッフとして待ち受けてくれました。

先週100km走ったばっかりで、又今月は「サロマ」があるとのことです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「羊山公園」の中に入って後1km。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺からゴールまでの上りが以外にきつかったが。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

最後は走ってゴール。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

6時間28分30秒でしたが、制限時間には1時間程余裕がありました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ゴールを首を長~くされて待ってくれた「邪王さん」と一緒に、着替えもしないでそのまま「武甲の湯」に行って一風呂浴びました。

ゼッケンを見せると割り引いてくれます。

走った後の温泉は最高に気持ちがいい~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてすでに一風呂浴びて、ビールをジョッキ一杯飲み干していた結構近所の「mama★ちゃん」と一緒に、「邪王号」にて熊谷駅まで送ってもらいました。

「邪王さん」いつもすみません!!

スタート直後は2人と一緒させてもらったが、途中からすっかりと離されてしまった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

今回他にも知っている方結構いたようですが、何せスタートぎりぎりに駆け込んで、ゴールは最後の方でしたのでご挨拶が出来ませんでした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

以上で「武甲山トレイルラン」レポート終了します。

走った後は、もうこのレースはかんべんと思ったが、何日か経つと又来年もいいかな~なんて気持ちが少し湧いてきました。

ただ今度は、天気のいい時に単なるトレッキングで頂上からの風景をじっくり楽しみたい。

山の醍醐味は、ゆっくりと自然、風景を楽しみながらで、頂上を制覇した時にじっくりと満足感に浸ることと思います。

なのでトレイルランのレースは、あくまでも今後「ウルトラマラソン」の挑戦の足腰、身体を鍛えるものとして位置付けさせて戴きます。

Category: 秩父の名峰・武甲山トレイルラン
Published on: Fri,  15 2012 23:01
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.