FC2ブログ

第3回NATHAN秩父の名峰・武甲山トレイルラン 「小持山」、「大持山」~「妻坂峠」

「武甲山」山頂からの下り、上りも傾斜がキツかったが、下りもキツく、おまけに前日までの雨でぬかるんでいて滑る、滑る。

トレランシューズでも滑るのに、ランニングシューズ履いていた方、途中で結構止まってました。

今回この下りで、両方の親指の爪を傷めてしまい、何とか4日目にして筋肉痛は少し残して治まったようだが、爪は時間がかかりそう。

次回のレース時はテーピングをしないとダメなようです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「シラジクボAS」、ここにエイドがあって助かりました。

しかしここまで飲物とか運んでくれたスタッフの方に頭が下がります。

ただここから又上りが始まる。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「小持山」山頂。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ちょっと曇ってきたが、見事な景色です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここでやっと15km。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この大きな岩場を越えた時に、大股に足を延ばした瞬間に攣ってしまい、暫く動けず。

石の上で足を何回もストレッチしてやっと回復、スタート前に「コムレケア」飲んだがさすがにアップダウンが激しいと効きません。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「大持山」山頂。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ハイカーの方のすれ違いが多かったがほとんど逆からのコースが、メインのようです。

「ガンバッテください!」とか声を掛けてくれますが、ハイカー、トレッキングの方にとってはやはりトレランレースは迷惑ですよね。

必ずすれ違う、追い越す時は声を掛けて、その時は走るのを止めてゆっくりと行くのが礼儀です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

本当は頂上でゆっくりしたいのがヤマヤマなのですが・・・。

ここを過ぎるとほぼ下りですが、足のつま先に相当負担がかかります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

だんだん周りにランナーが居なくなります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「妻坂峠」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「生川・一の鳥居」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「延命水AS」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここで「昆布の入ったお粥」に食塩を大量に入れて戴く、普段あまりお粥食べないのですが、胃が荒れている時には丁度いい。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

20km地点、この時点で時間も5時間以上経っていたのでランニングレースでは、フル以上確実に走っているのと同じ負荷率。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

もう1回続きます・・・・・・。
Category: 秩父の名峰・武甲山トレイルラン
Published on: Thu,  14 2012 20:54
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

oyanini  

4. Re:無題

>ウルトラおばさんさん
終わった後はもう2度と・・・と思っていたけれど暫くしたら又いいかな~と思ってきました。

2012/06/16 (Sat) 12:32 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

3. Re:無題

>“邪王”さん
足が攣った時は、暫く動けなかったのでこの先どうしようとすごい不安でした!

2012/06/16 (Sat) 12:30 | EDIT | REPLY |   

ウルトラおばさん  

2. 無題

皆さん愉しそうですね!
さぁ、来年は、私も!!!皆さんと(^m^)

2012/06/15 (Fri) 21:42 | EDIT | REPLY |   

“邪王”  

1. 無題

この岩場でハイカーのおばちゃんが「危なくて、越えられないから、先に行って」
っと立ち往生!
で大渋滞でした。

2012/06/15 (Fri) 06:08 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.