FC2ブログ

最近読んだ本

暫くと言うか、今年になって初めてかと思いますが久々に読書の話題。

本は文庫本に限りますが、ほぼ毎日通勤電車の中で読んでいます。

と言っても片道30分以内の電車ですので、あっという間なので1冊の本がなかなか読み終わらないのですが・・・。

1週間に1冊ペースが理想なのですが、どうしても2週間又はそれ以上かかります。

どうしても電車の中だけでは物足りなく、続きが読みたくなると「駅ナカ」のコーヒーショップでコーヒーを飲みながら30分~40分読書タイムを作ってから家へ。

これがあると家に帰ってからの「夜ラン」が出来なく、体重も減らない原因。

「アウトバーン」、「アウトクラッシュ」by 深町秋生。

全く違うストーリーですが、この2冊を続けて読むのを勧めます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

マル暴女刑事、八神瑛子が主役、何となく誉田哲也シリーズの「姫川刑事」がダブリますが・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こちらはその誉田哲也by「ヒトリシズカ」。

構成は短編なのですが、それぞれの物語が絡んで最後はその主人公が浮かび上がってくるストーリー。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

航空機が不時着して無人島に辿り着き、そこからのサバイバル生活。

会社の上下関係などが絡んで、結局最後は?という物語。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

芥川賞受賞の西村賢太by「苦役列車」。

今度7月にロードショーで映画化、ただストーリーはおもしろいが文章表現、言葉をあえて難しい表現、文字にしているので本より映画の方がいいかなと思う作品。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この作家以前「警官の血」という上、下、TVでもドラマ化したのが渋いストーリー。

舞台になった場所も訪れたほど。

短編で北海道を舞台にした休職中の警官の物語。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

読み終えてストーリーはちょっと忘れてしまったが、これもなかなかおもしろかった短編集。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

短編は電車の中で読むにはちょうどいいです。


Category: 読書
Published on: Wed,  06 2012 23:38
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.