FC2ブログ

日本橋~横浜駅までの旅ラン 多摩川 大師橋~横浜駅東口

「多摩川」を渡る海沿いに一番近い橋は、「大師橋」。

今後の旅ランを続けていく上で、(どこまで行けるのか)道は多少間違えても「一級河川」は必ず一番海沿いの橋を渡る事。

「大師橋」を渡るとやっと神奈川県川崎市へ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

川崎に入って「産業道路」沿いの歩道を進むとこんな感じの両脇に木々が生い茂ったロードがあるので、車の廃棄ガスから少し救われます。

この左脇沿いの高速道路の壁沿いに、ホームレスの住居が結構見受けられました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

鶴見線「浜川崎」駅。

駅と電車を見るとここから乗って帰りたい衝動にかられますが、ジッと我慢まだまだ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「鶴見川」の橋を渡ると。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

建物にも「YOKOHAMA」の文字が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

産業道路の「生麦」交差点、本来はここを右に曲がって「第一京浜」を行くのが順当だが、海側にも道がありそうだったので、突き当たりの「キリンビール工場」見て左折。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そして遥か向うに「ベイブリッチ」が・・・。

何を思ったのかベイブリッチ方面に進むと、立派な海に架かる橋があり両脇に歩道までありました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここまで来たからには渡って、横浜方面の景色を堪能したいので、これが旅ランの醍醐味です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

橋の上からは、横浜の「みなとみらい地区」の光景が見渡すことが出来、ちょうど遊覧船も橋の下を通り絶好のロケーション。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そしてふと「ベイブリッジ」まで行く間に、ベイブリッジは確か歩いて渡れると聞いたような。

そしてその下まで来ると確かに「スカイウォーク」の看板が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

此処を渡れば、この先は「山下公園」。

有料でも渡る価値はあるので、何かここにきて一番楽な方法を考えていましたが、見事期待に裏切られてしまいました。

昨年9月をもって「スカイウォーク」の営業は終了したとのこと、おまけにやっていても途中で引き返し、つまり向こう側までは元々歩いてはいけなかったとの事でした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「レインボーブリッジ」同様、「ベイブリッジ」を下から眺めて。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

横浜の町並みは海の遥か向うだが、再び鶴見方面に戻って行くしかない。

すでにこの時点で40kmを越えていたと思います。

日本橋から、素直にまっすぐ進んでいれば30kmぐらいで済んだものを。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

生麦の交差点まで戻るのは無駄と思い、ここ新興駅交差点(駅と言っても鉄道はなかった)で「神奈川産業道路」へ。

「海岸通り」も「産業道路」もいきなり終わってしまう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

両側は「日産自動車横浜工場」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺は広い道でも入ると突き当たりが工場だったりするので、「新子安」の駅方面に行って初めて「第一京浜」に入り、横浜駅を目指します。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

途中こんな感じの処を通り過ぎると。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

前方にビル群が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ベイクオーター」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「横浜駅東口」到着。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

いっぱい寄り道をしてのランでしたが、日本橋から横浜駅東口まで52kmを走破。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


より大きな地図で 多摩川 大師橋~横浜駅東口題 を表示

一旦横浜駅から「湘南新宿ライン宇都宮線」に乗って直行、帰りは座ってぐっすり寝てたった70分で家に到着。

次は、この横浜駅からさらに海沿いに「三浦半島」を横須賀あたりまでをと、目標にしてました。


Category: 日本列島シーサイドラン&ウォーク
Published on: Sat,  31 2012 15:45
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:無題

>“邪王”さん

行きは朝家を出て、横浜に着いたのが夕方18:00すぎでしたから、それに比べて湘南新宿ラインは、横浜から土呂駅まで乗換えなしの直通で帰ってこれるんですよ~。

三分の一は歩いてました。

2012/03/31 (Sat) 23:12 | EDIT | REPLY |   

“邪王”  

1. 無題

52kって結構な距離ですよね。。
電車でたった70分って・・・
1時間10分じゃないですか!
結構な時間ですよ!(;^_^A

2012/03/31 (Sat) 22:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.