FC2ブログ

日本橋~横浜駅までの旅ラン 竹芝桟橋~多摩川 大師橋

日本橋から横浜まで走ると決めて、幹線道路(東海道、第一京浜など)沿いにだだひたすらというのは面白くないし、見所も限られてしまうので出来る限り海沿いに走り(歩き)、色々な場所を見て写真を撮りながらという目的で進みました。

ナビ機能のスマホでも持っていれば分り易かったかもしれないが、持っていないので「グーグル」の地図を見てある程度頭に叩き込んできただけ。

ここで再認識したのは、ナビとかもそうだが「グーグルマップ」もあくまでも道路は車に乗って走行するという前提で案内をしているもの、あたりまえだがひたすら道路を走ろう、歩こうなどと考えている人用には作っていない。(知っているランナー中には一部いるが、稀な存在でしょう)

というのは歩道が途中でなくなる箇所が結構あるということです。

高速道路の下には一般道があると思ったら、いきなり途切れていたり、橋が架かっていないのでぐるっと廻ったり相当な寄り道もしました。


「レインボーブリッチ」。

今まであまり橋の下から眺める機会がなかったので・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺は順調に「海岸通り」沿い、「東京モノレール」の高架下を。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「天王洲アイル」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

品川シーサイドから「鮫洲運転免許試験場」前を通り、勝島へ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「大井競馬場」の外周をグルッと廻り。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「平和島」にたどり着くと、この先歩道がなくなっている。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この看板があったから分ったものの、ナビでは絶対に分らない。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

再び「海岸通り」に入れたが、

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「海岸通り」ってこの先で終わり、向うは「羽田空港」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

モノレールの「昭和島車両基地」の脇を通り、

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

公園のグランドの脇を行くと、橋があった。

向うには「首都高速羽田線」が走っているので、やはりここしかない。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「見晴らし橋」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こんな感じの処に入ってしまい、雰囲気はいいが抜け出せなくなったと思っていたら。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

武蔵野の道「大井・羽田コース」、多摩川まではこのコースに沿って行こうと急遽決めて。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

なかなかいい散策路で、ランニングコースにはぴったり。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「羽田空港」まで干潟になっていて、野鳥観察には最高にいい場所。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「森ヶ崎公園」沿いに、

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

川沿いの中小の工場地帯を通って。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「京急羽田線」の踏切を渡り、

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

やっと「産業道路」に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「多摩川」を越え、神奈川県に入るにはこの橋を渡るしかない。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「大師橋」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


より大きな地図で 竹芝桟橋~多摩川 大師橋 を表示
Category: 日本列島シーサイドラン&ウォーク
Published on: Fri,  30 2012 23:27
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.