FC2ブログ

2012板橋Cityマラソン(東京・荒川市民マラソン) スタート~折り返し地点

今回荒川名物の風が吹いていないことが一番幸いでした。

荒川は冬の時期は必ず上流(秩父方面)からの風が強く、一昨年はそれに春一番の暴風がかさなって大会が中止になりました。

気温も高くなく絶好のコンディションで、記録狙いにはいいのですが何せ来月にウルトラ100kmが控えていて、どっちみち早く走れないので、いかにダメージを少なく走りきるかを目標に。

ウルトラでは8分/kmペースで行けがば100km,14時間で完走できるかなど頭の中で計算して、今回は7分/km台後半で充分なのにやはり周りのランナーにペースがつい引き込まれてしまい、前半は6分/kmになってしまった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

いつも通勤で通っているJR東北本線の鉄橋を越えた「新荒川大橋野球場」、いつも「タニマリ」の会場。

消防車が待機、救急車は分るがマラソン大会に消防車は必要なのか。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「赤羽岩淵水門」、ここの景色が好きです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この河川敷を走る上で橋が一つの目安になります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

10km地点、距離表示が必ず1kmごとにあるので分り易い。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

14km手前で早くもトップランナーとすれ違い。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここで「東武伊勢崎線」と並行して走ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「首都高速小松川線」下の折り返し地点はぴったりとほぼハーフの距離。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

続きます・・・・・・。

(ゼッケン表示はそのままで掲載させて頂いていますのでご了承ください。)
Category: 板橋Cityマラソン(荒川市民マラソン)
Published on: Mon,  19 2012 23:36
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.