FC2ブログ

第30回鴻巣パンジーマラソン

「鴻巣パンジーマラソン」走ってきました。

2年ぶり3回目の参加で、2年前のブログでも土曜開催なので毎年参加しますと言っておきながら、昨年は参加出来ませんでした。

やはり今記事を書いていても土曜のレースは余裕があります。

明日は休みという気分的に楽で、疲れも見えず写真の整理とかもゆっくり出来るのでやはりいいです。

他のレースも土曜開催をもっと考えてほしい。

恐らく考えている事も皆さん同じで、自分にとっては地元埼玉のレースで交通の便、交通費もあまりかからないのですが、以外に他県から来ていらっしゃるランナーの方が多いのにはびっくり。

年々参加人数も多くなってスタート時には、競技場のトラックからかなりの方が溢れてました。

ぎりぎりトラック内からスタートは出来ましたが、それでも後ろの方から。

コースは3回目なので熟知してましたが、折り返し付近で前まではスライドのロードがあったようですが、混雑を避ける為に少し変えて一方通行にしたようです。


会場に着いたらすでに開会式が始まってました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

スタートは9時30分だったので会場入りはすでに8時40分を過ぎていたが、受付をして体育館の中で着替えを済ませスタート地点に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

スタート地点まではそんなに時間がかからずに通過。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

昨年来から当然早く走る事が出来なくなっており、ここ最近の走行距離、4月のウルトラを見据えた走りをしなくてはと思い、ペースはゆっくりと7分/kmペースでもいと思っていたが、さすがに周りのランナーに
つられてしまい6分/kmを切るぐらいのペース。

最後まで同じペースだったので、このペースではハーフでも最後は多少バテてしまう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ゲートを出て暫くすると速いランナーが、前の列からスタート出来なかったのか、どんどん追い越していきます。

その中に「8460Tシャツ」の「キジトラぷぅさん」が追い越そうとしたので、肩を叩き暫く話ながら並走して貰ったが、特に今回は記録は狙ってないとの事だがこのままだと2時間超えてしまいそうなので、先に行って貰いました。

近くなので11月に開催した「上尾シティマラソン」の完走Tシャツ着ている人がけっこういた。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「新幹線」の高架下を潜ると今迄の住宅地と違って、一気に田園風景に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この赤いのを被った方、先週の「東京マラソン」でも走っていたような。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「6km」地点の第一給水ポイント。

スポーツドリンク、水もちゃんと大量にあり先日のどこぞの大会とは違い問題なし。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

早くも白バイに先導されたトップランアナーとスライド。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺からは完全な田園風景、いくつも曲がったりしますが高低差はなくほぼ全コースフラット状態。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ほぼ中間点の給水ポイント。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


続きます・・・・・・。

Category: 鴻巣パンジーマラソン
Published on: Sat,  03 2012 23:20
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.