FC2ブログ

沖縄本島の旅 2011 12 06  北部  「茅打ちバンダ」

沖縄本島最北端の辺戸岬近くにある「茅打ちバンタ」は高さが約80mもある断崖で足がすくむほどの高さがある。

「茅打ちバンタ」の名の由来は、束ねた茅を崖から投げ込むと、風に打たれてバラバラになることからこの名がついたそうで、バンタとは沖縄の言葉で崖。

この下に国道58号線の「宜名真(ぎなま)トンネル」が通っているので、上の旧道沿いにあるので訪れる人も全くいなく、駐車場には車が一台も停まっていませんでした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

3年前の夏に家族で2泊した民宿「やんばるくいな荘」、道の駅「ゆいゆい国頭」の近くにあります。

ここのおかみさんに良くしてもらいました。

ちょっと寄ってみたが、この時見かけなかったので写真だけ撮らさせてもらいました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


より大きな地図で 辺戸岬 を表示
Category: 2011 沖縄の旅
Published on: Tue,  14 2012 21:13
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.