FC2ブログ

沖縄本島の旅 2011 12 05  南部 「知念半島」~「名護」へ

「知念海洋レジャーセンター」

グラスボートや無人島への日帰り旅行やマリンレジャーなど、夏の沖縄リゾートが楽しめるスポット。

以前、夏休みに家族旅行でここから「コマカ島」に渡って、半日ちょっと滞在して「シュノーケリング」を楽しみました。

この時期、この時間は誰も居なかったが、夏はかなりの人が訪れます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「あざまサンサンビーチ」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「安座真(あざま)港」。

ここから「神の島」と呼ばれる「久高島」は、船で15分で行けます。

今度来た時は絶対に行きたいと思い、南部の最後に訪れました。

もうこの時間は、ターミナルもシャッターが閉まっていて、船もいなかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後に、国道331号を北上して再び那覇方面へ。

途中の「南風原(はえばる)北IC」から「沖縄自動車道」に上がり、終点の名護「許田IC」で下り、名護市内へ。

この日から2泊した「ホテルルートイン名護」。

この「ルートイン」は、「富士五湖ウルトラ」でも宿泊したホテルで、ビジネスホテル系だが「大浴場」があり、バイキングの朝食も付いています。

部屋もこの広さで、設備も揃っていて1泊4200円ですから、非常にお徳で満足。

ただ結構混んでいて駐車場のスペースが少なく、ちょっと離れた第二駐車場にレンタカーを停めなくてはならなかったが、そんなに問題ありません。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この日はホテルにチェックイン後、夕食を食べに行こうとおもったが、結構雨が激しく降ってきたので、車で、国道58号を少し北に向かったが、どこもファミレスしかこの時間やってなく、唯一国道沿いにあった
ローカル食堂、駐車場も広く入りやすかったので、ここで済ませました。

「ヤンバル食堂」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

セルフサービスのカフェテリア式、ドノメニューもローカル色が出ていて安い。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その中で目に入ったのがこれ、「イカスミ焼きそば」。

サラダ、味噌汁付きで680円、最高に旨かった・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

Category: 2011 沖縄の旅
Published on: Thu,  26 2012 21:39
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.