FC2ブログ

沖縄本島の旅 2011 12 05  南部  「ジョン万ビーチ(大度海岸)」、「健児の塔」

「ひめゆりの塔」から、さらに国道331号線を少し南に行って「米須」の交差点から、海の方に向かう脇道に入ると「ジョン万次郎ビーチ」があります。

江戸時代にアメリカに渡ったジョン万次郎が帰国の際に船が遭難して上陸したことが名前の由来。

ここが沖縄本島南部の絶好のシュノーケリングポイントとの事で、是非今度は夏場にじっくりと訪れてみたいもの。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

本当の正式な名前は大度(おおど)海岸。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここは「ひめゆりの塔」と「平和祈念公園」のちょうど真中で、前日の「NAHAマラソン」での海が見渡せる絶好のポイント。

昨日ここを走っていたとは、随分前のような気がしました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

あたり一面がさとうきび畑。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「健児の塔」

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

沖縄師範学校男子部等の生徒によって編成された鉄血勤皇隊犠牲者を祀った碑。

ひめゆりの塔の男性版。

ひめゆり部隊は病院壕での勤務だったのに対し、鉄血勤皇隊は陣地構築、伝令、通信、切り込み、戦車への特攻等、より危険性の高い任務だったそうだ。学徒1780人のうち、半数が戦死したそうです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ひめゆりの塔」に比べ、駐車場の脇にお店が1件ありましたが、こっちはほとんど人が来ていない。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

気のせいでしようか、碑の横の岩と岩の間に何やらうっすらとした影がはてなマーク

目が光っているようにも見えるのですが・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn




Category: 2011 沖縄の旅
Published on: Thu,  12 2012 21:28
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.