FC2ブログ

久々に最近読んだ本の紹介~2

昨日に続き読書のネタですが・・・。

本を読みながらi-pod(i-phoneでない)で1970年から80年、多少60年、90年代のロック、ポップミュージックを聴きながら(音楽はランの時も聴いて走ってます)過ごせば、日々の通勤時間が全く苦になりません。

いつもあっという間で、もう少し時間があってもいいと思っているので電車の遅延、立ち往生(湘南新宿ライン、埼京線)が多いのでこれも我慢できます。

この本も最近まで本屋の最前列にあり、今でもベスト10には入っているようです。

結構早めに読めた一冊です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

以下は時代を感じさせますが。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この作品も戦後の混乱期からが舞台で、「誘拐」をされた主人公から見たストーリー。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

これは全くのノンフィクションの記録を書いた作品。

実際にあった、今話題の「東電」に勤めていたエリートOLの殺人事件で、逮捕されたネパール人が晴れて無実で釈放されるまでを書いた作品。

今だに犯人は分らなく、今一つ大きな影が動いていたのではと匂わせるようなストーリーでした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

電車の中だけでは、本の続きがどうしても読みたい時はたまに駅にあるコーヒーショップにて暫し時間を費やして帰ります。

「スターバックス」、「ドトール」、「ベックス」より「エクセルシオールカフェ」の方が落ち着いて、椅子、テーブル、照明も読書に適していてお気に入り。

ついこんなのを夕食前に食べてしまいます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn
Category: 読書
Published on: Wed,  30 2011 20:48
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:すごい!

>かおりん☆★さん

それでコメントがam3時だったのか~。
「九月が・・・」は、誘拐かものストーリーから
で引き込まれました。
ゆっくりと本でも読む時間が欲しいですね~。

2011/12/01 (Thu) 20:53 | EDIT | REPLY |   

かおりん☆★  

1. すごい!

見事に同じ本を読んでます(笑)九月が永遠に続けばは、昨日一気に読んでしまい…寝不足です(>_<)読み始めると続きが気になって止まらないんですよね(^^;;

2011/12/01 (Thu) 03:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.