FC2ブログ

「第24回2011上尾シティマラソン」 続き

昨年は10kmのコースもあったが、今年は無くなりいきなり「ハーフ」のコースからスタート。

「ハーフ」のランナーが出た後に、5km,その後3kmなどの小学生ランナーのスタート。

10kmのコースあった時は、学生ランナーがハーフを1時間で戻ってきてしまうので、混乱してしまうからでしょう。

メインの上尾駅前の「旧中仙道」を午前中いっぱい通行止めにしてしまうのですから、上尾市が相当力を入れているのが分ります。

今回参加しているランナーの半分以上が地元の方なので、こんなに普段走っている人がいて、皆レベルが高いと再認識しました。

スタートは、2時間以上の後ろの方から会社の同僚の奥さん(結構色々な大会でも走っている方、前は一緒に仕事してました。今回旦那は5km)と話しながら待っていたらいつの間にかスタート。

でも中々前に進まない(この感じを味わうのは久ぶり)。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「競技場」を出ると上尾駅を通利り「旧中山道」を走ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「高崎線」のガードをくぐると、住宅街の通り。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そのまま正面から失礼しますが、毎年参加されている「ラーメン屋」さんのグループ、「岡持ち」提げて走っていますので、全員がランナーです。ラーメン

いい顔して走ってます・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺からすれ違いエリアですが、昨年まで「学生ランナー」結構いたのですが、今年はすでに走り去った後。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

折り返し地点の給水所ですが、シティマラソンの特徴というかこの光景見ると何とも言えなくなりますが、
ここ暫く見ていなかったので気になります。

見廻すとゴミ箱、ゴミ袋もあまりなかったようなのですが、紙コップぐらいはちゃんと捨てて欲しいものです。

それによってのtimeは何秒の差でしょうから、そんなに変わらないと思いますが・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

だんだん周りの風景も変わってきます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺は周りに何もない野原。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

後半での坂、ここが皆きつそうだった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後は、両方にうっそうたる木々が茂る「ゴルフ場」の真ん中を突っ切ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

途切れた横断する道に、ゴルファーがちょっと迷惑そうにランナーは通り過ぎるのを待っていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

15km過ぎですでに1時間30分になっていたので、ここでカメラの電源を切って後は制限時間オーバーにならないように、ここからは真剣に・・・。

雲の合間から日が出てきて、気温も暑くなってきた処でゴールでした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ゴール後は、キウイー、リンゴ、あったか汁のサービスが。リンゴ

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

記録証も直に発行してくれます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


以上今回は簡単ですが、「上尾シティマラソン」レポートでした。

そんなに写真は撮らなかったのですが、画像はすべて加工してありなるべくランナーの後姿中心に撮りましたのでゼッケンはそのままになってますのでご了承ください。

真剣にtimeを狙い、ガチンコ勝負したいランナーの方にはお勧めのレースです!!

Category: 上尾シティマラソン
Published on: Mon,  21 2011 21:22
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.