FC2ブログ

第6回磐梯高原ウルトラマラソン  レースレポート編 スタート~20km地点まで

さてやっとレースのレポートに入りますが。

スタートは100km,65kmともAM5:00同時です。

エントリーした人数は100kmが260人、65kmが211人、ちなみにこの後時間を置いて10:00にスタートするフルマラソンは334人と公式発表されているが、どうみてもそれより人数が少なめ。

やはり台風の影響で、雨、風の中を走るのを考えて止めた方結構いたようです。

制限時間は100km,65kmは何故か同じ14時間、フルマラソンは9時間。(これを見て迷わずにエントリーしました)

スタートの5時は真っ暗。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

どのランナーが100kmか65kmか分らないが、65kmのランナーの方が余裕がある分ゆっくりぎみ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

しばらくは雨が降ったり止んだりで、空には分厚い雲が垂れ込めています。

磐梯山も雲に覆われている。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

約5km間隔ごとにエイドが用意されているとのことだが、念の為に「ハイドレ」に1.5ℓのポカリスエットを背負ってましたが、これも40kmぐらいまでに全部飲みきってしまった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「猪苗代湖畔」が近ずくと一面「蕎麦畑」が。

この辺はちゃんとサイクリングロードが完備されてます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「野口英世記念館」から国道49号線沿いを。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この時の10kmは非常に短く感じた~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「長浜」白鳥の遊覧船が寂しく停泊していました。

果たして今年の夏に何人の観光客を乗せたのか・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺りから一気に「天鏡閣」とかがある山沿いの道へ。

完全に「里山」の雰囲気。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こんな藻におおわれた池もありました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

湖の入江の橋を渡り。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

再び49号線に出て、交通規制してないので道を横断する時はちゃんと信号待ち。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「会津リクレーション村」のエイド、ここのトマトが旨かった~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

国道外れますが、この辺の歩道だけでもこの幅が設置されている。

全く人通りなし、車の1台も走っていなかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

再び、湖沿いに出て景色のいい処を走ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

厚い雲の間から光が差して込んで、幻想的な光のページェントを織り成しています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

20km地点、この辺までゆっくりだが2時間30分ぐらいで走って、

こんな感じだったら毎日でもハーフの距離こなせるな~などと思いながら全くの余裕でした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


続くです・・・。
Category: 磐梯高原猪苗代ウルトラマラソン
Published on: Tue,  06 2011 21:52
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.