FC2ブログ

トルコ旅行記 2011 03 23 6日目 カッパドキア~アンカラ 2

午後からは、カッパドキア最後の見学地。

セルベ(パシャバー)はシメジのような岩やキノコがつながったような岩が点在する谷間。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


キノコ岩の中に妖精が妖精が住んでいると言われる「妖精の煙突」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

山や岩にこもって信仰生活を送ることを提唱した古代の修道士、聖シメオンが使ったという岩がある「修道士の岩」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここではラクダにも乗れますが、乗っている人見かけなかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「アヴァノス」の街の陶器工場。

実演作業を見せてもらいながら・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

色々とりどりなお皿、壁掛けがたくさん。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後は、トルコの首都「アンカラ」へ、270km。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

途中のドライブインでジェラード、観光地のトルコアイスに比べて安く、種類も豊富。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後バスは「トゥズ湖」沿いに、日が暮れていきます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

アンカラの手前のドライブインにて夕食、スープ、マカロニに始まって肉と野菜の鉄板焼き。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「アンカラ」の駅に到着。

ここでイスタンブールからのバスを降りて、寝台列車に乗って再びイスタンブールへ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

アンカラ駅の構内。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

アンカラをベースにしたトルコの新幹線「YHT」。

「TCDD」はTURKISH STATE RAILWAYSの略。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

今回乗った「アンカラエクスプレス」が入線、

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ANKARA~HAYDARPASA(アジア側のイスタンブール終着駅)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ホームに入ってきた時は、ジーゼルの気動車に引張られ入線してきたが、先頭は電気機関車が牽引します。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

中の客室はすべて2人用のコパートメント。

この背もたれのシートを倒すとベッド(寝台)に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

各部屋には洗面台、テーブル、下に冷蔵庫まで、冷蔵庫にはチョコ、ビスケット、ジュース、ミネラルウォーターは2つずつ、これも料金に入っているので無料です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

最後は鉄っちゃんの世界でしたが、旅行記も後はイスタンブールの2日間のみです。

さらに続く・・・・・・。
Category: 2011トルコ旅行
Published on: Mon,  23 2011 21:37
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.