FC2ブログ

トルコ旅行記 2011 03 23 6日目 カッパドキア~アンカラ 1

洞窟ホテルの目覚めはさわやかです。

この日は、出発はゆっくりだったがただホテルにじっとしているのはもったいないので、まずギョロメの街を散策、それから「ギョロメ博物館」方面にゆっくりと。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


後からツアーの「東京マラソン」走った年配の方(最後までお歳聞かなかったのですが、恐らく70歳は超えていたと思いますが)颯爽と走って行きました。

2日目の海沿いのホテルでも走っていたそうで、一緒にと誘われましたが今回は一眼レフカメラを首にぶら提げていたので・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

通り沿いのリゾートホテルの先の道標に、「チャーチ」の文字があったのでそっち方面へ、少しなだらかな坂を登り切った処に「洞窟教会」が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こんな処めったに来れないと思い敷地に足を踏み入れると、突然「野良犬」が2匹現れ威嚇してきます。

直にどっかに行くと思い、少し足を進めると唸り声を上げこっちに向かってきました。

みかけは結構大きな犬で、狼のような感じだったのが結構怖かった。

トルコには山岳地帯にはまだまだ狼が存在していて、後で聞いたら野犬の数も結構いるとの事、中には人を襲う犬もいるようで、後からつくずく入らなくてよかったと思いました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後は、追ってきやしないかと一目散に来た道を走って引き返しました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ギョレメの街並をゆっくり見ながら、ホテルへ引き返し。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ホテルにて朝食を、このホテルの朝食は大きなホテルでのたくさんの種類があるバッフェ形式ではなかったが、手作りのジャム、チーズの種類もありおいしかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ホテルの屋上からの「ギョレメの中心街」の眺め。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後は、「ギョレメ野外博物館」へ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ギョレメ谷にある「ギョレメ野外博物館」は、30もの岩窟教会があり、中に入れば壁や天井に描かれた見事なフレスコ画を堪能できます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「リンゴ教会」、「バルバラ教会」、「バジル教会」などを見ました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

一旦外に出て少し下ったとこにあった「トカリ教会」。

ここのフレスコ画は凄かったが、中は撮影禁止だったので写真とれず・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「クルチュラル谷」「刀渓谷」とも呼ばれる先が鋭い奇岩。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

今回参加しなかったが「気球ツアー」はこの辺から上がる。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ローズバレー」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

トルコ石(ターコイズ)の店へショッピング。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

こちらが原石。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

昼食は、カッパドキア名物の「煮込み料理」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn
Category: 2011トルコ旅行
Published on: Sun,  22 2011 22:27
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.