FC2ブログ

トルコ旅行記 2011 03 22 5日目 コンヤ~カッパドキア 2

引続きカッパドキア、ユルギュップ地区 「スリーシスターズ(3人娘の岩)」。

 TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「カイマクルの地下都市」蜂の巣のように地価へ延びる地下都市。

紀元前400年頃にはすでに町が出来ていて、その後地下都市には約2万人ものキリスト教徒が迫害を逃れて隠れ住んでいたそう。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

地下都市の入口、地下8階(深さ55m)まであるそうだが、見学出来るのは地下4階まで。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ウチヒサール」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ギョレメパノラマ」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ギョレメ」の街並。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この日の宿泊の洞窟ホテル。

「カッパドキア・ケイブ・スイート CAPPADOCIA CAVE SUITES 」

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

どの部屋もベッドはスイートなのでキングサイズのダブルベッド。

しかし手前には、シングルサイズのソファベッドがどの部屋にも用意されているよう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

バスルームにはジャグジーバスタブが。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

中庭、夜はライトアップ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

屋上からギョレメの街の眺め。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

レストラン。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

メインデッシュ意外はバッフェ形式だが、ローカル色が漂う郷土料理という感じ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

夜のギョロメの通り、人通りが少なかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn
Category: 2011トルコ旅行
Published on: Fri,  13 2011 23:08
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.