FC2ブログ

21thチャレンジ富士五湖  精進湖~本栖湖県営駐車場~ゴール vol.4

32km過ぎからは、いつもフルマラソンではこの辺でガクッとペースが落ちて虚脱感に苛まれますが、今回はまだまだ半分以上あると思うと、気分的、体力的にもまだまだ問題はありません。

やはりこれは気持ちの問題なんでしょうか。

この139号線の高架橋、行きは下りでスムーズで良いのですが帰りの事を考えると気が重くなります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

やっと「精進湖」に到着。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

収容バスがどうぞと言わんばかりに留まっていましたが、まだまだ~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

精進湖は富士五湖の中では一番小さいのですが、河口湖、西湖と行きは半周だったが、ここは一周なので結構大きく感じました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここで周りの景色に現を抜かしていたら、後から「8460赤T」が先程とは違い別人のように颯爽と抜いていきました。

見事復活しています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

再び国道沿いに暫くいくとやっとビギナーコースのフル地点に到着。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

折り返しレストポイント「本栖湖県営駐車場」。

前方から「8460赤T」が手を振って出迎えてくれました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここで112Kの「まっくん」、100Kの「YOSHIOさん」後方には応援に駆けつけてくれた「maikaさん」

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

そこで偶然にも丁度「本栖湖」を一周してきたばかりの「デビル師匠」。

思わぬ大集合で、ここに唯一の着換えを置いていたのですがもう面倒になってそのままトラックに預けてしまいました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

折り返しの帰りに「kororinさん」の私設エイドでコーラをご馳走に、何故か隣の仮面ライダー、パノラマで撮ってしまった・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この後は「YOSHIOさん」にもどんどん引き離され、西湖までの登りがきつかった~。

ひたすら長い西湖沿いをだらだらと、この「西湖公民館」の関門では17:00の処16:24だったので何とかと思ったのですが・・・。

後から来た何回は参加している方が次ぎの「河口湖体育館」18:20なので無理かもと言っていたのが聞こえたので、何で・・・と思ったが気にもせず先に進みました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

西湖から河口湖に至る道のりは自分でも言うのもなんなのですが、さっきの苦しさは一辺に吹っ飛び、行きと同じくエイドではうどんを戴き、念の為に胃腸薬も飲んだらお腹も気分も爽快になり、ペースアップは出来なかったのですが、何とか順調に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

河口湖沿いで「いんちき組」の女性ランナーに声を掛けて、最初分からなかったのですが暫くして「姫さん」と気付きましたが、一言二言話して結構きつそうでしたが、さすがに何回もウルトラ経験しているランナーで、登りになった時点で付いていくことができず・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

やっと後10km地点です。

河口湖を離れ、最初は緩やかな登りで普通の距離感覚では何とかと思っていたのですが・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

最終関門「河口湖町立体育館」に着いたのが関門制限時間10分前。

この後は最初のvol.1に書いた展開になりました。

ゴールまでの登りの道で暗くなってからにも関わらず、私設エイドを出してくれて「温かいミルクティー」をご馳走してくれた方に感謝します。

あの時、ず~っとの登りで気温も極端に低くなり、時間はどんどん迫ってくる心細さに温かい飲み物は何よりの特効薬でした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

またもや最後の写真ぶれていますが、制限時間15分ちょっとオーバーしましたが何とかゴール出来ましたのは、本当に色々な方の応援のおかげです。

はっきり言って今回は経験不足でした。

最後の5kmに泣かされ、あの5kmを一気に駆け上がる体を作る事はこれからも到底不可能かと思います。

やはりその前までに余裕の貯金をしておかないと何回参加してもこの大会で制限時間を切る事は難しいと思いました。

ゴールしたばっかりは満足感、そしてその後悔しさがヒシヒシと、でも又暫く経つと満足感に溢れ、次回への目標に燃える事が出来ます。

やはりウルトラマラソンは、フルマラソンまでのレースとは違ったストーリーがあります。

一度この領域に入ったランナーは、抜け出せなくなると言うジンクス分かります。

レースレポートは以上です。

来年も必ず挑戦します!!
関連記事
Category: チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン
Published on: Thu,  05 2011 13:32
  • Comment: 10
  • Trackback: 0

10 Comments

oyanini  

10. Re:おはようございます

>いくみんさん

確かにきついけど感動はありますね。

来年は100k目指したいのですが、やはり課題は制限時間かな~。

2011/05/07 (Sat) 13:30 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

9. Re:本栖湖エイド

>YOSHIOさん

気持ちは、来年100kで再来年112kに出れたらいいな~と思っています。

2011/05/07 (Sat) 13:13 | EDIT | REPLY |   

いくみん  

8. おはようございます

お疲れ様。
そして、間に合わなかったにしてもゴール、おめでとうございます;
フルでもきついと思うのに、ウルトラに挑戦しようとする気持ち、すごいと思います。感動を知って、どんどん、はまっていくのでしょうね。



2011/05/07 (Sat) 09:18 | EDIT | REPLY |   

YOSHIO  

7. 本栖湖エイド

で大集合!よく考えるとすごいタイミングですよねヽ(゚◇゚ )ノ

oyaniniさんは早速来年参戦決定ですね☆
ウルトラ面白いですよね^^気持ちわかります( ̄▽+ ̄*)

2011/05/06 (Fri) 23:32 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

6. Re:僕もいつかは、、

>エンドルさん

是非参加されてください!
富士登山レースは参加されているんですよね。

大阪からの方は「あむさん」に最後挨拶させて頂きました。

2011/05/05 (Thu) 23:59 | EDIT | REPLY |   

エンドル  

5. 僕もいつかは、、

いや、いつかと言わず、、早く走ってみたい大会です。
レポート堪能させてもらいましたよ~
次回はご一緒しましょう('-^*)/

2011/05/05 (Thu) 23:35 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

4. Re:本栖湖

>まっくんさん

いや~ぁ今思い出しても「本栖湖県営駐車場」で揃ったのは偶然か、引き合わせてくれたかの感じでしたね・・・。

でも2日後に「日光杉並木」に2人共現れるとは・・・。
行っておけば良かったと後悔してます!

2011/05/05 (Thu) 23:11 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

3. Re:お疲れさまでした

>のぶさん

のぶさんでしたら、ある程度のtimeで必ずゴール出来る世界ですよ~。

是非「富士五湖」と「安政」どちらも違う世界ですが挑戦してください・・・。

2011/05/05 (Thu) 23:07 | EDIT | REPLY |   

まっくん  

2. 本栖湖

846OT大集合、感動モノでした!

ウルトラにはまるその気持ちの一端が少しわかった気がしたレースでした。

2011/05/05 (Thu) 20:29 | EDIT | REPLY |   

のぶ  

1. お疲れさまでした

oyaniniさんを虜にしてしまうウルトラの世界。
ゴールしたら、すっごい感動なんでしょうね。
自分は臆病なのでこの世界には入れないと思います(笑)

来年も楽しみですね。

2011/05/05 (Thu) 20:24 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.