FC2ブログ

トルコ旅行記 2011 03 20 3日目 エイドレミッド~エフェソス~パムッカレ 2

午後は、「セルチュク」街からまずは「アルテミス神殿跡」。

古代世界の7不思議のひとつでギリシャ神話の狩猟の女神「アルテミス」が祀られている神殿。

今では湿地に1本の円柱だけがぽつんと立っていて、てっ辺に何と「こうのとり」のペアが巣を作っています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

その後、バスで少し山側へ向かい「エフェソス都市遺跡」へ。

エフェスは紀元前1500~1000年ごろから6世紀ごろまで栄えた古代の港町。

南側入口から入りました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ローマ時代の浴場跡。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「オデオン」小劇場。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「トラヤヌスの泉」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「メミウスの碑」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

美しい女神ニケのレリーフ。

「nike」の語源のモデルとの事。

お世話になっているので、思わず手を合わせてしまいます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

首がなくなった胴像も。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

モザイク模様のトルコ絨毯風の床がそのまま。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ハドリアヌス神殿」。

正門にはメドゥーサが彫られています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

横から見るとそうでもないが、正面からはさすが迫力あり。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

公衆トイレ跡、仕切りはないが水洗式だったとの事。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「ケルスス図書館」。

柱と壁は大理石で、正面には知恵・学問・運命・美徳を象徴する4体の女性像のレプリカが置かれています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「マゼウスとミトリダテスの門」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

2万4000人もの人を収容できる紀元前2世紀に建てられた、当時アジア最大の野外劇場。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「アルカディアン通り」。

ここから北側入口に抜けた駐車場にバスが待機。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

パムッカレに向かう途中に寄ったドライブイン。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

すでに暗くなってから着いた、パムッカレ。

「サーマル コロッセオ ホテル」 THERMAL COLOSSAE

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

少し狭めな客室。

このホテルはすべての客室の建物は、1F,2Fのみ平屋建て。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

夕食のレストランは今日は遅く着いたので、すでにすごい人でした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ツアーのメンバーのご夫婦の奥さんが本日誕生日。

添乗員の生きな計らいで、バースデーケーキが・・・。

このケーキがバッフェのデザートコーナーに置いてあるのと違い、そんなに甘くもなく美味しかった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

夕食後は名物の温泉スパに入り、2Fのバーラウンジでワンドリンク注文で見られる「ベリーダンス」を堪能。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

やっと3日目終了・・・。
Category: 2011トルコ旅行
Published on: Sat,  16 2011 21:37
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:こんにちは☆

>♪KUMI♪さん

3/18~9日間行ってきました。

沢山写真撮ったのですが、なかなかこまめにブログがアップ出来ませんが、ゆっくりと作成していきます。

2011/04/17 (Sun) 22:40 | EDIT | REPLY |   

♪KUMI♪  

1. こんにちは☆

本当ですね!
同じころトルコに行っていたみたいですね!訪問場所や宿泊地もすっごくかぶっているので、また遊びに来ますね!
トルコ最高でしたよね♪

2011/04/17 (Sun) 22:04 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.