FC2ブログ

第43回青梅マラソン 4  前半~川井折り返し地点

前半はスローペース。おまけに気温が上がってきて水分を摂りたくても、

給水所がなかなかありません。


宮ノ平を過ぎたあたりに、やっと給水所があったと思ったらとても混んで

いて、少し待っていたのですが結局貰えずに諦めました。

ここで2~3分のロスタイムです。



TRANNING

TRANNING


TRANNING


TRANNING

TRANNING

TRANNING


暫く走った10KM地点の、沢井の酒造工場のそれも反対側(復路)のテー

ブルでやっと水にありつけました。


このころすでにトップランナーが折り返してきてすれ違います。

30KMともなるとスピードが違います。日本を代表するトップランナーの

入船敏がトップですれ違いましたが、最終的には4位だったようです。



TRANNING


TRANNING


*往路ですれ違った入船敏(東京都・カネボウ)。この時点では

トップだったが、結局は4位だったようです。


その後が2位だった梅木蔵雄(広島県・中国電力)そのとなりが

今回優勝の黒崎拓克(東京都・コニカミノルタ) 1時間32分50秒

御岳の駅前はさすがにハイカーが多く、応援をしてくれます。


今日は日曜で天気も良く、絶好のハイキング日和ですが、このマラソン

の為に交通機関の制限があるようで、気の毒です。


青梅マラソンがあるのを知らないで来た人は、さすがにいないでしょう。

ハイカーに配慮してマラソンのスタートを昼過ぎにしているのかも!



TRANNING


TRANNING


TRANNING

TRANNING

TRANNING


川井の先で折り返しですが、この辺が一番の登り坂とのことでしたが、

そんなにきついとは感じませんでした。


昨年参加した「富士吉田火祭りマラソン」「越後湯沢コスモスマラソン」

の山登りのアップダウンのコースの方が、よっぽどきつかったです。


折り返しの電光掲示板のTIMEがすでに1時間40分を過ぎていました。


今迄のハーフのベストタイムが同じ時間ですので、15KM少し前なので

相当なスローペースです。


帰路はなんとか少しは挽回しようとペースを少しアップして、走りました。




TRANNING


TRANNING

TRANNING

TRANNING

Category: 青梅マラソン
Published on: Wed,  18 2009 23:20
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.