FC2ブログ

「永遠の0ゼロ」

「永遠の0」読み終わりました。


文庫本で600ページ近くある長編物ですが、感動しました。


ちょうど「真珠湾攻撃」から65年たっています。


ストーリーは、今の孫である人物が0戦に乗って「真珠湾」「ラバウル」「沖縄」と戦って

きたパイロットでもあった祖父が、知らなかった事を元戦友を訪ね歩き、

「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」、そう言い続けたのに何故

特攻隊で自ら命を散らせたのか、の物語です。


終戦から65年経っていて、戦友の方は少なくとも80歳後半で、あまりにも回顧が具体的

過ぎるという事もありますが、続々と真実が判り、最後は思わぬ展開に・・・。


最後は涙が滲んできます。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



2008年の「ホノルルマラソン」の前日にも真珠湾「アリゾナ記念館」、戦艦「ミズーリ」

を見てきましたので、読んでいても実感が湧きました。


以下の画像はちょうど2年前に撮ってきた画像です。


真珠湾の全貌。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


0戦から撮ったであろう当時の太平洋艦隊の上空からの写真。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


「アリゾナ記念館」


ボートで渡ります。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


戦艦「アリゾナ」の上の煙突の部分かが、海上に出ています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


60年以上たっても沈んだ戦艦から油が湧いていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


太平洋戦争が終結した際に、調印式をした戦艦「ミズーリ」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


当時とほぼそっくりな形で、保存されています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


明日は「ホノルルマラソン」。


来年は是非行きたい~。

関連記事
Category: 読書
Published on: Sat,  11 2010 07:37
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:ホノルルマラソンが終わった後に

>rastaさん

え~ぇ今年は行かれるのですか?
楽しんできてください・・・。

2010/12/12 (Sun) 05:25 | EDIT | REPLY |   

rasta  

1. ホノルルマラソンが終わった後に

行ってきます。
ダイアモンドヘッドで坂錬でもしてきます。

2010/12/11 (Sat) 22:52 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.