FC2ブログ

小江戸川越マラソン 2010 コース編

土曜に走った「鎌倉アルプストレラン」の方が本来先ですが、あえて「小江戸川越マラソン」

レポートから行きます。


会場は「川越水上公園」、スタートからゴールまで一気に画像中心に行ってみます。


スタートゲートまで暫くかかるのは、他の大会も同じだがゲートを超えてもこの数で、先に進む

ことが出来ない。


人数が多いレースでは、スタート位置でそのレースのtimeが決まると言っても過言ではありません。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


左右の銀杏並木の色つき加減がいい。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


西川越駅近くから川越市駅さらに本川越駅方面近くへ。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺りから川越の街中にどんどん入っていきます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここから本格的な「蔵つくりの街並み」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


古い町並みが暫く続き、沿道にも応援の人が多くなってきた。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


もう少しこの街並みを満喫したかったが、あっという間に終了。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


川越市役所前に山車が出ていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


川越初雁球場前で折り返し。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

市内の中心から序々に離れていきます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺から一気に郊外風景、火のみ櫓が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここで、先導の白バイとすれ違い。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


先頭の東洋大学の招待ランナーが2人立て続けに。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


暫く真中の分離帯で待機、こんなことしているからまともな時間で走れないのですな~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


すでに中間点を過ぎているのにこの人の数、この先ずっと続いてます。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


このヒーローともすれ違い、普段他のレースではもっと早いのに、この混雑で先に進めていない

ようでした。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


このミツバチ姿の方、埼玉地区のレースで良く見かけます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


おっミドレンジャー、ヒロー達と一緒かと思ったら、一気にスパート駆けて抜いて行きました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


入間川に架かった「平塚橋」ここも往復します。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


何と3回目の折り返しポイント。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここでの小学生の子供達の応援が嬉しく、すべての子にハイタッチパー

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


最後のゴールまでは直線道路ですが、又ここでも10kmの最後の方のランナーが一緒で

さらに混雑が・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


最後のゴールは、ハーフと10km左右に分かれてゴール。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ゴールしてもまだこの混雑ぶりです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ゴール後にひたすらぐるっと会場の外を歩かされて、チップ返却と記録証の受理。


青忍者の方の衣装も汗でグッショリ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この方達も長~い列に並んでおられました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


途中舞台上ではすでに上位入賞者の表彰式が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


コースは、もう少し古い町並みのコースを走りたかったが、混雑を考えるとあのくらいになって

しまうのでしょうか。


最後ゴールしてからの列は、ちょっとと思ったがこの時に色々な人と話が出来てかえって

良かったかなと思いました。


今回トレードマークになりつつある「赤ハット」と「おおしんJPN赤ロンT」で走っていたので、

アメブロランナー以外のジョグノート関係の方、先日上尾シティーで走った方、私設エイドに

いらした方かも声を掛けてもらいました。音譜

Category: 小江戸川越マラソン
Published on: Mon,  29 2010 21:47
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:デビルマンが遅くて

>issaさん

スタート直後エルボーを喰らいましたので、
暫く腕が痺れていました。

デビルウイングがつっかえて、前に進めなかったのでは・・・。

2010/11/30 (Tue) 22:50 | EDIT | REPLY |   

issa  

1. デビルマンが遅くて

ガッチャごんに待って貰っちゃいました。
写真いっぱいでコースの風景が甦りますね~。

2010/11/30 (Tue) 21:20 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.