FC2ブログ

「大井川鉄道」 SL,トロッコ列車乗車 SL編

「南アルプスあぷとライン」に乗車した後、再度千頭駅から「大井川鉄道」に。


帰りはSL列車に乗りました。


生憎、台風がすぐ側の太平洋上を通過中とのことで、思ったより大した事はなかったのですが、

やはり雨はすごかった。


C11が先頭につながっていますが、後向きです。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


後からはこの電気機関車で、後押し。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


車輌は7両編成ですが、千頭からの乗客はまばらでしたが、途中の駅から団体が乗車して

来るとの事。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


一番後ろの7号車乗車でしたが、昔の三等車の車輌。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


完全にシートもレトロで、貴重な存在です。


この車輌に乗れるだけでも価値があります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


何か昭和30年代頃にタイムスリップした感じ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


SL乗車急行券590円がかかります。


今回「大井川鉄道」、あぷとラインも含めた1日フリーパス5500円。


行きは特急車輌なのに追加料金かからなく、帰りはこの三等車で急行料金がかかります。


でもSL,このレトロ車輌に乗れるのでしたら、貴重でお得です。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


途中の車窓は、台風の影響ですごい大雨で見れる雰囲気でなかったですが、行きに充分見た

ので帰りは、列車に乗ったというだけで満足。


終点の金谷に近くなったら、雨も小降りになってきました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


終着「金谷駅」で、再び目の前でC11を堪能。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


車輌基地は1つ先の「新金谷」にありますので、直に走り去って行きました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この日は、島田市内のホテルがランナーの宿泊でどのホテルも満室だったので、静岡よりの

1つ手前の藤枝市へ。


台風の影響か、土曜のPM19:00前だと言うのに駅前の商店街アーケードもひっそり。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


藤枝はサッカーのまちです。


藤枝と言えば「藤枝東高校」でしょう。


かつては、我埼玉代表と全国高校サッカー大会必ず戦っていました。


駅前にもこんなのがありました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


今回泊まったのは「藤枝サザンホテル」。


完全ビジネスタイプのホテルで、朝食付きでシングル5500円でした。


後、1階にサウナ付き浴場があります。


朝は利用が出来ませんでしたが、夜2回も入りましたので、ビジネスホテルで浴場が付いて

いるホテルって選択する時のポイント高いです。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


朝食は、和食、洋食が選べますが、これからフルマラソン走り、33km地点の大エイドがある

事を考えて、洋食にしました。


でも向かいのテーブルで食べていたやはりランナーの方の和朝食も美味しそうだった。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


こんな感じでマラソンレースの前日または、余裕があったら後でその土地の周辺を旅する事

が、楽しみです。


今後も全国のあらゆるレースに参加して、その周辺をゆっくり旅が出来たらいいなと思っています!!

Category: 旅 トラベル
Published on: Sun,  07 2010 17:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.