FC2ブログ

第2回しまだ大井川マラソンinリバティ vol.2

まずはレースのコースレポートからです。


「箱根八里は馬でも越せるが、越すに越せぬ大井川」


この大会は、ゼッケン、チップ(何故か2つ、左右のシューズに付ける)、荷物預け袋、案内等

が事前郵送してくれましたので、当日は受付なしでした。


市役所前のスタートゲート。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

男子更衣室は、市民会館のホールですがすでに前泊のビジネスホテルで、ウェアに着替えて

いたので、上に着ていたパーカーと下を脱いで預け袋に入れ、先の小学校のグランドでプログラム

を受け取り、留まっているトラックに預けます。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


スタートはA,B,Cのブロックに分かれており、これはエントリーした時の申告タイム別になって

いると思いますが、一番最後のCブロックからでゼッケンもピンク色。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


スタートしてからは暫く街中を。


まだ雨がポツポツと降り続いていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


川越太鼓の応援も。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


島田の駅前通りを金谷方面に。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺から、旧道に入ってきます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


左右には旧東海道の島田宿の面影の建物が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


大井川川越遺跡、この辺はゆっくりと散策したい宿場町の雰囲気。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここで旧街並が終了、大井川の川沿いのロードに入ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


東海道線の鉄橋。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


いったんゴールでもあるメイン会場に入り、一周。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


大井川緑地を廻って、再度東海道線の鉄橋の下をくぐり、河川敷きに。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここが左手がゴールの会場、「島田市陸上競技場」の前の帰路は33k地点の大エイドのテント。


まだ準備中、ここがこのコースの一番の楽しみ場所。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺が一番沿道の応援が多い場所、JogNoteの旗も。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここからひたすら太井川沿いを下流に進みます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ここに木で出来た「蓬莱橋」、世界一長い木造歩道橋。


この橋を対岸まで渡りたかったが、一気に7000人も渡ったら橋が崩れてしまうでしょう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


「島田大橋」

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


帰路のエイドテント、まだ準備中です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


新幹線の鉄橋。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺がやっと15km地点ぐらい。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この辺ですっかり雨も上がり、川からも心地良い風が吹いてきてコンディション、バッチリでした。


さらに次回続きます・・・。

Category: しまだ大井川マラソン
Published on: Mon,  01 2010 22:25
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

oyanini  

4. Re:懐かしい!!!

>とうじ1102さん

写真は走りながら撮ったり、ベストな場所では立ち止まって撮っていますので、timeとか
は全く気にしていないんですよ・・・。

蓬莱橋は通行料取られるらしいのですが、
時間に余裕があったら、是非渡りたかった!

2010/11/02 (Tue) 23:45 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

3. Re:リバティ

>ポドゥルさん

大井川のコースは、島田、藤枝、焼津の一部
に入って折り返しでした。

それから前日にが大井川鉄道、満喫しましたよ~。

2010/11/02 (Tue) 23:42 | EDIT | REPLY |   

とうじ1102  

2. 懐かしい!!!

  おはようございます、oyaniniさん!

沢山の写真相変わらず、すごい!!

もしかして、走りながら撮られているのですか?

蓬莱橋は20年ほど前に訪れたことがあります。

確か当時、通行料金110円か20円だったと思います!
又行ってみたくなりました!!

この後のレポも楽しみにしていますね!(^∇^)

2010/11/02 (Tue) 05:55 | EDIT | REPLY |   

ポドゥル  

1. リバティ

昨年の夏に焼津から島田まで旅ランしたので懐かしいです。
蓬莱橋の寸前で止めてしまったので、渡ってみたいな~

2010/11/02 (Tue) 01:32 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.