FC2ブログ

第4回富士山麓トレイルラン vol.3

引き続き「富士山麓トレラン」ですが、


待望の「青木ヶ原樹海」に入ります。


外気が一気に冷え込み、マイナスイオンがたっぷり味わえこの樹海を走るのはこんなに

気持ちが良いものとは思いませんでした。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


間瀬さんのコメント「森が素敵!」


おっしゃる通りです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この画像樹海に入ってすぐだったのですが、今きずいたのですがよく見ると変な人のようなのが

写っているみたいな・・・。             ↓

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ちょっと広くなった場所で、六花先生が待っていてくれました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


樹海を抜けると西湖の民宿街のアスファルトロード。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここからがこのコース最大の難所の一気の登りです。


ショートコースはこの手前がゴールなので、ロングコースだけです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


「人生に悩んだら山に登ろう」 この標語なんか感じるものがあります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


急な上りを登りきった後には、このすばらしい景色の「三湖台」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

後に微かに雲の上から頭を出した富士山が。


スタッフの方に撮ってもらいました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


復路は行きと同じコースだったので、ほぼ下りでしたので足元が結構滑ったりしてたので、

写真撮る余裕がありませんでした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


何か結構時間がかかり3時間は越えたのですが、あっという間のゴールでした。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


下の会場に戻るとすでに六花先生のコンサートは終わり。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


テントの中で着替えたらもうすでに人が閑散としています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


最後ミネストローネ、フォカッチを戴きました・・・。

Category: 富士山麓トレイルラン
Published on: Mon,  04 2010 22:02
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:無題

>福田六花さん

うわぁ~。
コメントありがとうございます。
感激です。是非来年も参加します!

よくレースではお見かけしますので、
声を掛けさせて頂きます・・・。

oyanini

2010/10/05 (Tue) 21:25 | EDIT | REPLY |   

福田六花  

1. 無題

富士山麓トレイルラン、御参加頂きアリガトウございました。心から感謝致します。
RICKA

2010/10/05 (Tue) 16:46 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.