FC2ブログ

第1回上野原トレイルレース vol.2

レースレポートです。


この大会は第1回目の大会なので、netでどこを検索してもコースの情報、もちろん体験談等

ありません。


ロング(37.1km) 07:00スタート、ショート(21.5km) 09:00スタート2種目ありましたが、スタート

時間が7:00では当日家を出て、電車で行くのはとても間に合わないと思い、スタート時間で

ショートコースを選びました。


ロングコースにしなくて本当によかったあせる


実は本格的なトレイルランというレースは、他にも山間コース、多少の山登りコースはあったが、

4月の「青梅高水山トレイルラン」 以来2度目なんです。


この時は15kmでtimeも2時間ちょっとだったので、ロードに較べれば多少時間はかかるという

ぐらいの感覚で当日望んだ大会です。


21.5kmで9時スタート、ゴールの関門は17時で制限時間8時間。


これだけを考えれば、多少アップダウンがきついコースでも13時すぎにはゴール出来ると思い、

家にも夕方までには帰れると言って出かけたのですが、全く予想がことごとく外れてしまいま

した。


地形的にも、青梅の周辺、先週ナイトトレイルしてきた高尾山周辺とあまり変らないだろうと

いう気持ちです。


スタートして暫くはこの気持ちでいたのですが、山を一山二山越えるあたりからどんどんその

予想が一枚一枚剥がれていきます。


スタート直前、ざっと見て500名ぐらい。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


丸山弁護士(参議院議員)のスタート前のスピーチ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この後一番前の列から一緒にスタート。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


いざスタート、流れるようにゆっくりと。


9割のランアーがバックパック背負っています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


最初は、古い民家の脇の細い道を。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺は車1台がやっと通れるようなロード。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここからいよいよ山へ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


畑の間の道路、早くも縦列渋滞。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


山に入った途端、大渋滞。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ついにストップ。


この先が山登りの1本道なので、ここで暫くのウェイティング状態。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


熊出没注意の看板。


でもこの人数がいたら、まずは大丈夫でしょう。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


登りも渋滞なのでゆっくりと。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


けっこう急な登りが続きますが、この辺はまだ余裕だったのですが、こんなのが次から次に

登場します。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


暫しの下りで、やっと少し走ることが出来ます。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺からだんだん人と人の距離が少しずつ離れて行きます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


御前山から高柄山へ。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


高柄山山頂。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここに案内の係の人が何人かいましたので、写真を撮ってもらいました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


何か結構きたようですが、まだ半分もこなしていないと聞きガッカリ。


給水はあと1.5kmとの事。


ハイドレ1.5ℓにアクエリアスを入れ、2日間凍らせたものと600mℓのシークワーサージュースを

グレゴリーのルーファスに入れて背負っていましたが、すでにボトルは空、ハイドレはまだ氷が

固まっており、解けたアクエリアスの濃い水分だけはもう無くなっていました。


今回後半はあまり写真撮れる余裕がなかったが、あと1回続く・・・。

Category: 上野原トレイルレース
Published on: Mon,  13 2010 21:04
  • Comment: 6
  • Trackback: 0

6 Comments

oyanini  

6. Re:ものすごい

>きょんさん

でも新潟方面の山の方がもっと険しいのが
沢山あるような・・・。
今度一緒にどこかのトレイルレース挑戦しま
しょう!

2010/09/14 (Tue) 23:00 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

5. Re:相変わらず詳細なレポ~

>チェリーさん

本日全部upしました。

本当にきつかったが、くせになるかも!
チェリーさんだったら楽々では・・・。

2010/09/14 (Tue) 22:58 | EDIT | REPLY |   

きょん  

4. ものすごい

渋滞ですね~(^^;)
今回もカメラ持参で!
気温も高そうだし、過酷そう・・・

2010/09/14 (Tue) 09:56 | EDIT | REPLY |   

チェリー  

3. 相変わらず詳細なレポ~

写真も参考になります!

やはり渋滞になったんですね(汗)
でもバラけるのも早かったかな?
出てみたいレースなんで後編も楽しみにしてます♪

2010/09/14 (Tue) 05:01 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

2. Re:無題

>“邪王”さん

来週9/19草木湖楽しみにしています。
今回は仮装ですか?

奥武蔵フルは5時間台で走れればすごい
方ですよ~。

2010/09/13 (Mon) 23:55 | EDIT | REPLY |   

“邪王”  

1. 無題

お疲れ様です!
結構キツイコースだったようですね^^

今度の日曜日、お会いできたら私の地元のトレイルのDVDをお渡ししますので、よろしければ検討してください^^
(手袋は必須ですよ)

前記事に奥武蔵ウルトラと同じ位と書かれてましたが、
私4月から殆ど走り込んでません!
今月もまだ50キロ程度・・・
来月の奥武蔵フル。今までフルは3回走って、みなサブ4でしたが、
キツイコース&トレーニング不足で5時間を予定していたのですが、
これもきついですかね~?

2010/09/13 (Mon) 23:28 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.