FC2ブログ

第46回六無月東京喜多マラソン大会 vol.3

後半と言えどもまだまだ三分の二以上はあるのですが、一旦スタート地点に戻ります。


ここでハーフのゼッケンを付けた、少年ランナー。


早いビックリマークあっという間に抜かれていきます。


この歳で、ハーフを楽々とこなせるとは将来楽しみです。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


スタート地点に戻って、さらに北上赤羽方面を目指します。


上流に向かうと、ピタッと風が止んでしまい暑さが益々ジリジリと迫ってきます。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


関係者は年配の方が多くても、さすがに都内のレースです。


目に付く美ジョガーの方結構いらっしゃいます。


いつも後姿からすみません汗

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここから土手のコース。


このコースの唯一の上りです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


川口方面のあの高層マンションが見えると、もうすぐ折り返しだなと思います。


タニマリの時もこのマンションが一つの目印的な存在です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


「新荒川大橋」の手前で折り返し、この橋を渡って赤羽駅からは何度か家まで走って帰った

ことがあります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

「岩淵水門」ここにエイドがありますが、バナナとかの食べ物はすでになかった。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ハーフ地点ゴール。


リタイアする人は外側への看板。


リタイアを薦めているような看板ですが、何の意地でもフル走りきってやると思います。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


フルのランナーはビニール紐のタスキを掛けてもらい、もう1周。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


このエイドで初めて水以外のポカリスエット、バナナが用意あれていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


さすがに2周目はランナーの姿も極端に少なくなり、距離も長く感じます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

千住新橋の手前でポドさんが応援に来てくれていました。


本当はフルにエントリーしていたのでうが、居なかったのでどうしたのかと思っていたら、

足の調子が悪くDNSを決めていたとの事。


冷たいスポーツドリンクを何杯かと人形焼きを戴き、冷たいドリンクはやはり浸みる。


生き返りました。 ポドさんに撮ってもらったワンショット ↓

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この2周目の水門まえでの土手のは、元々ゆっくりと歩くつもりでしたが少し手前から歩きだすと、

他のランナーの方もほとんど歩いている人が多かった。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

土手を下りてからの最後の2kmは、蓄えておいた最後の力を振り絞って結構なスピードで

ダッシュをしてゴールしました。


この時期にあえてフルマラソンの体験をするのもいいのかと思っています。


今回のフルマラソンは、あくまでも8月の「奥武蔵ウルトラマラソン」77kmを想定してのラン

でした。


timeは全く気にせず、いかに疲れず、疲労度を極力少なくして、時にはある期間歩くと言う事

もしないとウルトラには対応できず、暫く休みながらと言う事も必要と感じています。


翌日も筋肉痛などは全く感じなかったので、もう少しゆっくりペースであれば何とかウルトラ

こなせるかなと思っていますが、来月は7時間走にチャレンジします!!

Category: 六無月東京喜多(北)マラソン
Published on: Tue,  08 2010 20:51
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:お疲れさまでした

>neneさん

昨年も絶対に2度とエントリーしたくないレースと思っていたのに、つい参加してしまいました。

今年はアイスクリームが出なくて残念でした。

葛西7時間走参加されるのですか?
どのくらい走れるか分からないですが、
マイペースで行くつもりです。

何かもっと暑くなりそうですね・・・。

2010/06/09 (Wed) 23:08 | EDIT | REPLY |   

nene  

1. お疲れさまでした

厳しいレースでしたね。
でもクセになって来年もエントリーしちゃおうかな?と考えています。
水曜日になった今でもダメージ残っているんですけどね。

葛西での7時間走もがんばってくださいね。
また会場でお会いしましょう!

2010/06/09 (Wed) 14:50 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.