FC2ブログ

第30回スポニチ山中湖ロードレース vol.2

急遽マラソンバスに乗車でき、山中湖村役場に8:00前に着き、会場の山中湖中学の受付を

済ませて体育館にて着替え、校舎の前のグランドに出ると、「おおしんJPN赤ロンT」を着て

佇んでいるtaka1970さん発見。(この赤字に白マーク遥か後方からでも分かります。)学校


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


暫くtakaさん、あーちゃんご夫妻、トイレ待ちをしていたりんごさん、banbinaさん、takaさんの

知り会いの方とお話をしてからスタート地点へ。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


スタートは、最近ず~っと参加している北関東周辺エリアの大会に較べて華やかです。


女子ランナーも多く、スターターもDJ風に盛り上げてくれます。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


でも暫くはランナーの数が多く、なかなか進めません。


2km~3km地点まではほぼ7km/分近いペースです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


厚い雲が垂れこめていて、山は完全にガスが架かっています。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


期待の富士山全くみえません。


湖畔に白い線を引いたようなランナーがずっと続いています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


そうこうしている内に、早くも15分後にスタートした1周の先頭ランナーの集団にアッと言う間に

抜かれたあせる

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここから暫く登り坂です。


上りは日頃の丹念が実を結んで全く苦になりません。




TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

下り坂を降りるとスタート地点の湖面が遥か向こうに見えます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この大会エイドの数は多かったです。


気温も低かったので、水分補給もそんなに必要なかったので、

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


名物として必ず給水と一緒にこのオレンジが沢山おいてありました。オレンジ


マラソンには柑橘系はいいなと改めて思いました。


もっと食べておけばよかったな~。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

さて今回のレースの名物仮装ランナー。


写真を撮りながら走るとこれが楽しみの1です。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この方が今回一番目立っていました。


衣装もさることながらやはり金色は絶対目立つ。


来年の「安政遠足」の参考にしたいですね・・・。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この方もお殿様○悪のマークがビックリマーク

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


でも全然悪代官のイメージなし。


カメラ向けたらわざわざストップしてくれました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

ヘアスタイルで直分かります六花先生。


1周コースの結構先頭の方ですアッという間に通り過ぎていきました。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


1周してさらに折り返し点を目指しますが、この折り返し点までが長く感じます。


この手前でチェリーさんとお会いして、写真撮らしてもらったのですが、ブレてしまい恥ずか

しい ので、カットっせてもらいました。


今度バッチシ撮りますビックリマーク


この折り返し点まではハーフの早いランナーが続々と向かってきます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


このバレリーナの格好したランナーで、思い出した。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


そうです山中湖は白鳥が名物なのです。!?


行きにバスからも白鳥の姿何匹か見れたが、今日は「白鳥ランナー」がいないはてなマーク


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


いや汗 居ましたゴール後に発見ビックリマーク


それも首が結構長~い。 ボドさん首の長さ負けてるよ・・・。


でも素顔がどことなく弟さんかと思う程似ていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

この折り返しからは、結構スピードアップして走れたのですが、いつも前半のスローペースが

どうしてもtimeに響いてしまいます。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

今年のゴールは、思いっきり走り抜けることが出来ました。


一昨年はここがぐちゃぐちゃで、粘土状態でした。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


記録証は出なかったですがTシャツを貰って直ぐにとん汁の列に・・・。


ゴール後の冷えた体にとん汁は効きます。 うまかった~割り箸


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

とん汁をすすっているとtakaさんがすでに着替え終わってサッパリした感じで挨拶に来て、車

で帰るので先に失礼しますとの事。


運転して帰るとは尊敬します。


やはり行きはいのですがレース後に運転して帰るのがやなので、大会はよっぽどの場所で

ない限り公共の交通機関を利用したい!?


そういう意味で、スタートをもう少し遅らせて10:00ぐらいにして、富士吉田からシャトルバスを

用意してほしいです。


最後に要望でした・・・。


帰りは今回のおかげ様でマラソンバスにて熟睡状態で帰りました。


でも湖の周辺の交通規制がなかなか終わらないのか、インターまで寝てて分からなかった

が相当時間がかかったようなはてなマーク


富士吉田か河口湖までゆっくりと走っても時間がかからなかったような・・・。

関連記事
Category: 山中湖ロードレース
Published on: Tue,  01 2010 21:28
  • Comment: 4
  • Trackback: 0

4 Comments

oyanini  

4. Re:帰りは

>taka1970さん

すいかでは又よろしくお願いします。

スイカの目標は、いかにたくさん食べれるか
です・・・。

いつの間にか締め切りで手賀沼エントリーできませんでした・

2010/06/02 (Wed) 22:13 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

3. Re:首

>ポドゥルさん

山中湖には白鳥が似合いますよ~。

今週末はあの喜多マラソンですね・・・。

2010/06/02 (Wed) 22:05 | EDIT | REPLY |   

taka1970  

2. 帰りは

確かに眠いんですよね。確かに後1時間遅ければ電車も大丈夫なんですよね。私も本音は帰り飲んで帰りたいです。 笑

2010/06/02 (Wed) 07:12 | EDIT | REPLY |   

ポドゥル  

1. 首

あの長いのはサイズが小さくて私に合うのが無いんですよ~(。>0<。)

山中湖は白鳥が有名なのか~
来年は考えないといけませんね

2010/06/02 (Wed) 00:14 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.