FC2ブログ

第36回安政遠足侍マラソン vol.7

「峠コース」の終盤~ゴールまでです。


この最後の山間コースは、大会の趣旨に反して結構な難所ですが、それがあまり苦に

ならなかったのは、やはり大会の雰囲気からでしょうか。


恐らくトレランのコースでも結構キツイ方に入ると思います。


おまけにほとんど90%以上が登りです。


多少なだらかな山道はまだまだ走れる余力があります。


ここで、邪王さん、YOSHIOさん前に。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ターミネーター革ジャンと幼稚園児、怪しい。


普通だったら絶対に職務質問されますよね。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


真田幸村も最後のエイドでバナナをほうばっていました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

最後の2kmぐらいから邪王さんと併走して、最後ぐらいはしっかり走ろうということに

なりました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


いつの間にか先にゴールしたYOSHIOさんが出迎えてくれました。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ゴール後ここでターミネーター邪王さん、皮ジャンの脇ポケットから何やら取りだしてポーズドンッ


これをず~っと持って走ってたのですね。結構重そうですよ・・・。


革のズボンから汗が滴り落ちており、シューズの中がグチャグチャになっていると言って

いました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


YOSHIOさんゴールしてもさわやか余裕です。


何か規定の距離より余計に走っているような気がしてならない。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

このコスチュームは普通の大会では、目立ったかもしれないが、この安政では全然でした。


ただ最後の山登りは、これだったので楽でした。


来年はもっと奇抜に工夫を!?

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この鎧兜軍団、豊臣秀吉、上杉謙信の旗印。


この格好で山を登ってきたのだからさすがです、頭が下がります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ライオンキングペア ゴール。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


どららさんが黄門さんと一緒にゴールです。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


コースは折り返しでないので、荷物は前もって搬送してくれます。


荷物を受け取って、このシートの上で着替え。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この店の前が丁度群馬と長野の県境。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


YOSHIOさんの情報ではボドさんは、足が攣って暫く休んでいたとの事で、当分来ない

だろうと言うことになり、先に着替えてから出迎えようと思ったら、いつの間にかゴール

していました。


ゴメンナサイ最後のショットが撮れなかった。


白鳥の冠を取って、おおしん赤Tを着ているボドさん。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この大会何と昼食が付きます。


食券で、指定のお店の名前は書いてありますが、どこでもいいようです。


店からの眺めもいい、この景色を見ながらの食事も最高です。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


大根おろしのかかった絡み餅かあんこのお餅、どちらか選択。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


それとかけそば、単にねぎだけ載っているだけですが妙に旨かった。


汁まで全部飲みほしてしまいました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


帰りは、送迎バスで安中まで送ってくれます。


バスの前には収用の旗が付いていました。


まだまだゴールに向かうランナーが、この黄門さん途中で追い抜いた記憶が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここで結構バスを待ちました。


ちょっとと言うことになると、このバスを待つ時間が無駄だった事ですかね。


この右側のお祭りハッピを着て、フンドシ姿、荷物を引張りながら缶ビール片手にあっち

にいったり、こっちにきたりかなり酔っ払っています。


ボドさん曰く、途中で会ったがすでに酔っていた状態との事。


酔った状態でこの山を登ってくるのですからスゴイな~、色々なランナーもいます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

バスは軽井沢を通り、安中へ。


途中横川の駅前でも止まってくれるようです。


安中スポーツセンターで、YOSHIOさんと別れ、邪王さんの車で、安中駅まで送って貰い

最後はボドさんと一緒に高碕乗換えの快速電車で帰りました。電車


今まで数多くのマラソン大会参加しましたが、こんなに楽しく充実したレースは今までに

なかった。


仮装もそうだけど、コースもほとんど登りの約30km。


トレランも味わえて、距離、時間をすっかり忘れて走れる最高な大会です。


絶対に来年いやこれから必ず毎年参加して行きたい大会です!!


長いこと(ちょうど7日)レポートにお付き合い戴き、ありがとうございます。


絶対にお勧めの大会ですので、是非来年は一緒に楽しく走りましょう合格

Category: 安政遠足侍マラソン
Published on: Sat,  15 2010 15:53
  • Comment: 12
  • Trackback: 0

12 Comments

oyanini  

12. Re:初めて!

>くりまんじゅうさん

ありがとうございます。

安中の杉並木の入り口辺りですか。
ブログの写真も拝見しました。
画像もすばらしいですね・・・。

私はいつも走りながら、撮っているので
デジカメの画像ですので、ブレブレです。

来年も又絶対に参加しますので、バッチシ
撮ってください。

2010/05/20 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |   

くりまんじゅう  

11. 初めて!

こんにちわ。
チェリーさんところからやってきました。
くりまんじゅうと申します。

安政遠足、お疲れ様でした。
ワタクシ、安中住民でランナーじゃなくて、カメラマンしています。(汗)
で、産まれて初めて『撮られて』ブログに『載せられて』たので、嬉しくて思わずコメしちゃいました。
(笑)
第36回安政遠足侍マラソン vol.4の4枚目の左側ちょっと高い位置にいる薄いピンクのシャツ着ているのがくりまんじゅうです。(汗)
いやぁ、しかし、撮られるってのもこっ恥ずかしいけど、嬉しいものですね。^^
本当にありがとうございます。いい記念になりました。

来年も撮りますので、是非、安中の『侍マラソン』ご参加下さい。
安中情報もお知らせいたします。(まぁ、あまり知りたくないでしょうが・・・^^;)




2010/05/18 (Tue) 21:03 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

10. Re:はじめまして(^^)

>杏子さん

ありがとうございます。

走ったりはされないのですか?
静岡にも結構マラソン大会はあるようで、
timeとか気にしないで、楽しく走るのが
いいですよ・・・。

2010/05/17 (Mon) 22:05 | EDIT | REPLY |   

杏子  

9. はじめまして(^^)

仮装でその距離って(ノ゚ο゚)ノと
運動不足の私は思ってしまいますが、
道は大変そうですが、
顔見知りの方々と共に
なんだか楽しそうですね(^^)

2010/05/17 (Mon) 10:29 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

8. Re:皮ジャン

>YOSHIOさん

邪王さんはあれほど人のことをタフと言って
おきながら、今日皇居で50km走っているんですね。

やはりターミネーターですよ。

何はともあれ来年いやこれからもず~っと
参加したい大会でした。

2010/05/16 (Sun) 22:48 | EDIT | REPLY |   

YOSHIO  

7. 皮ジャン

と幼稚園児・・・たしかに怪しいですね。笑

ポドさんには失礼な事をしてしまいました(´□`。)
あの状態から回復して登ってこれるとはすごい。。

来年もまた出たいですね~^^

2010/05/16 (Sun) 15:52 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

6. Re:みんな

>ポドゥルさん

ゴールは、先に着替えてから待っていれ
ば、充分かと思ったのですが、失礼
しました。

白鳥侍のゴールシーンを撮れなかった
のが、残念でした・・・。

2010/05/16 (Sun) 08:32 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

5. Re:ぜったい!

>みそさん

是非参加しましょう!

サーフボード抱えて走るのは無理として
も、この季節でもサンタのスタイルも良い
かもです。

楽しみにしています・・・。

2010/05/16 (Sun) 08:24 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

4. Re:ほんとに

>りんごさん

是非お勧めの大会です!

りんごの被り物に、衣装を着て走っても
全く違和感ないですよ・・・。
おまけにtimeは関係ないし、「峠コース」
ならトレランも体験できるし。

駅伝と日程が重ならなければよいですね・・・。

2010/05/16 (Sun) 08:21 | EDIT | REPLY |   

ポドゥル  

3. みんな

速いよ~
来年はもっと練習して皆さんに追いつけるように・・・
と言いたいところですが
仮装を本格的にするため走りにくくなる可能性も・・・
速さより楽しむことを目的とした大会ですものね(笑)

2010/05/16 (Sun) 01:02 | EDIT | REPLY |   

みそ  

2. ぜったい!

来年いきたい!

っていうかこの大会知らずにすごしてて
損した気分です♪

だんなつれてこっと!

2010/05/15 (Sat) 23:35 | EDIT | REPLY |   

りんご  

1. ほんとに

楽しそうな大会ですね!
仮装も皆さん面白い。

oyaniniさんの仮装も、すっごい似合ってますよ!

2010/05/15 (Sat) 21:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.