FC2ブログ

「ラーマ8世橋(King Rama VIII Bridge)」~カオサンからも近く、チャオプラヤ川に架かる歩いて対岸のトンブリー地区に渡れ、思い出もある橋!!

 

DSC_0105_1.jpg

 

 

「ラーマ8世橋」はカオサンからも近く、チャオプラヤ川を見ながら上を歩いて渡れて、対岸のトンブリー地区に行ける橋。

 

この橋は、非対称の斜張スタイルで世界で5番目に長い橋としてバンコクのランドマークにもなっていて、その美しい景観からドラマや映画などにも数多く登場し、今では「聖地」と称される名所にもなっています。

 

1本の主塔で支える全長約2,5kmの吊り橋で、ただここは車で通る方はいても、歩いて渡る方はよっぽどの暇人。

 

 

バンコク カオサン~「ラーマ8世橋(King Rama VIII Bridge)」

 

 

 

 

 

 

カオサンに滞在している時に、歩いてこの橋を渡り対岸のトンブリーに行き、古い民家街を散策しましたが、この橋には思い出があります。

 

2015年の「バンコクマラソン」の際にコースの一部になっていて、車道を走ってもこの橋を渡ったことがる。

 

ただこの時は、真剣に走っていたわけでなくこのスタイルで周りの方に注目されながら、楽しんでこんな感じで写真を撮って貰ったり本物のポリスと一緒に写ったりして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今や走る気力もなくなってますが、この頃は仮装をしながら色々な仲間と一緒に走るのが楽しかった時期だった。

 

海外マラソンで初の仮装デビューでしたが、今迄のマラソン大会で一番注目されて走れたレースでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対岸には、ラーマ8世記念公園(King Rama VII Memorial Park)もあり、のんびりと橋を眺めながらチャオプラヤー川のほとりで寛ぐこともできる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**画像は2年前、又はそれ以前に訪れた時のものを、あえて今の時期海外にまだ行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫くまだまだストックしている画像がありますので、過去画像ですが紹介していきます。

 

 

情報は多少古く今は変っている場合がありますので、ご了承ください。

 

今年は是非、まずはタイから訪れてじっくり滞在して、この2年以上の期間をリセットしたいものです。。。

 

 

 

関連記事
Category: 2022 今後の旅にむけて
Published on: Thu,  12 2022 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

タイバンコクカオサンマラソン

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.