FC2ブログ

通称「カオサンの寺裏( Soi Rambuttri )」~ランブトリ通りの西側、ここがもっともカオサンの光景を残している場所!!

 

DSC_0048_1.jpg

 

 

同じランブトリ通りでも、チャクラポン通りを挟んで西側を通称「寺裏」と呼ばれています。

 

カオサン地区にあり、ここだけは別世界な「ワット チャナソンクラーム」のお寺の裏の通りにあるので、そう言われている。

 

日本人が付けた名前なのか、そのまま訳したのか分からないが、この「ワット チャナソンクラーム」を取り囲むようにゲストハウスや食堂、マッサージ屋、土産物屋などが立ち並び、道行く人々の多くはバックパッカー。

目次

[:contents]

 

バンコク~「ランブトリ通り ( Soi Rambuttri )

 

 

 

 

ここは、カオサン通りとは全く違い大きな音量で音楽を流しているパブ、レストランもなく、酔いつぶれている人々も居ない。

 

ゆるい空気が昼も夜も流れていて、一種独特な雰囲気がある。

 

以前からあるゲストハウスが多く、このエリアについ宿泊してしまう。

 

 

 

 夜の寺裏、ランブトリ通り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「ワット チャナソンクラーム」 昼の寺裏、ランブトリ通り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**画像は2年前、又はそれ以前に訪れた時のものを、あえて今の時期海外にまだ行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫くまだまだストックしている画像がありますので、過去画像ですが紹介していきます。

 

 

情報は多少古く今は変っている場合がありますので、ご了承ください。

 

今年は是非、まずはタイから訪れてじっくり滞在して、この2年以上の期間をリセットしたいものです。。。

 

 

 

 

関連記事
Category: 2022 今後の旅にむけて
Published on: Tue,  19 2022 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

タイバンコクカオサンランブトリ

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.