FC2ブログ

タオ島(Ko Tao)からパーティーアイランド「パンガン島(Ko Pha-Ngan)」へ、ソンサーム(Songserm )の一番安い船に乗船して。。。

 

DSC_7246_1.jpg

 

タオ島からパーティーアイランド「パンガン島」に移動、そんなに急いでいる旅でないので一番安く、時間がかかるという「ソンサーム(Songserm )」社の船で。

 

パーティー好きで冒険好きなバックパッカーたちが世界中からやってくることで有名なパンガン島

 

パンガン島ではフルムーン、ブラックムーン、そしてハーフムーンパーティーも常にイベントが島のあちこちでおこなわれています。

目次

[:contents]

 

 

タオ島(Ko Tao)~パンガン(Ko Pha-Ngan)島 

 

 

 

 

 

タオ島からパンガン島までは、所要時間、料金に違いがある3社のフェリーが運行しています。

 

● ロンプラヤー高速船カタマラン(Lomprayah High Speed Catamaran) 

 

所要時間80分 1日2本、9:30am発と 3:00pm発 500バーツ

 

● シートランディスカバリー(Seatran Discovery)

 

所要時間90分 1日3本 6:30am、9:00am、3:00pm発 430バーツ

 

● ソンサーム(Songserm )

 

所要時間120分 1日1本 9:30am発11:30am着のみ 350バーツ

 

 

■ タオ島 メーハート港

 

ソンサームを選択したので、ホテルで朝食を食べてからゆっくりとメーハート港へ。

 

桟橋も少し外れた場所にあり、上下の船が発着するのみのターミナル。

 

 

 

待合所にはいかにも、パーティーピーポーという感じの人種が船を待っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ ソンサーム(Songserm )の船体と内装

 

 

最初はどんなぼろい船が来るのかと思ったが、ロンプラヤのカタマランと遜色ない船体。

 

 

 

船内は座席は狭めだが、清潔で綺麗な感じ。

 

ただ出航してから中に入ってみたが、結構乗っている人いたはずだが、人がいない皆上の甲板にたむろしている。

 

さすがにパーティーピーポー。

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

■ パンガン島 トンサラ港

 

パンガン島の玄関口、トンサラ港の手前に軍艦が停泊していて、ここも船会社ごとに桟橋が分かれている。

 

船から出てきたのはほぼバックパッカーのみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

**2018年の5、6月に訪れた時のものですが、途中になってしまったままだったのであえて今の時期海外に何処も行けませんが、早く元通りになってどんどん行ける様にと願いを懸けて、これからも暫く過去記事ですが紹介していきます。

 

 

3年前の情報になりますので、今後は変更になるかと思いますがご了承ください。。。

 

 

 

 

 

 ご覧になりましたらこちらをクイックしてください!!

↓↓↓

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 個人旅行

 

にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村

 

 

にほんブログ村 海外一人旅

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

関連記事
Category: 2018 タイ タオ島 パンガン島 サムイ島 スラターニ パタヤ バンコク
Published on: Sat,  04 2021 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

タイ タオ島 パンガン島

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.