FC2ブログ

<ブラック>「バーン ダム ミュージアム(Baandam Museum)」~タイ伝統建築の木彫りの黒い家が点在する美術館!!

 DSC_7063_1.jpg

 

チェンラーイ」で色彩に特徴がある場所として、寺院ではないのですが「バーン ダム ミュージアム」という<ブラック>を基調とした博物館という位置付けの場所にも行ってきました。

 

「バーン ダム」というのは、タイ語で「黒い家」という意味。

 

チェンラーイ」~「バーン ダム ミュージアム(Baandam Museum)」

 

 

 

www.tranning.site

 

 

「ワット ロンスアテン」に行ってから、さらに自転車で北上してチェンラーイの街中から13km程の処にあります。

 

途中はこんなサイクリング専用レーンもあり、ほぼ平坦な道。

 

但し、前を走っているのはすべてモーターバイクばかり。

 

 

このミュージアムを作ったのは、チェンライ出身の世界的な芸術家であるタワン・タッチャニー氏。

 

敷地内には様々な黒い建造物が40ほどあり、ここは入館料80バーツ。

 

それぞれの建物の中には、色々な展示物があり、オオカミ、ワニのはく製の皮があったりします。

 

全部の建物の中に入って見るとなると、結構時間がかかる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも芸術品の中の展示物、そしてトイレの表示案内が何とも言えない。。。

 

 

 

*この記事は2019年6月に訪問したものです。

 

 

 

Category: 2019 タイ北部 ミャンマー、ラオス国境周辺の旅 チェンマイ チェンライ
Published on: Tue,  07 2020 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

チェンラーイ

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.