FC2ブログ

「チャアムビーチ」~ホアヒンの北約30kmにあるビーチリゾート、ここにも自転車で。。。

 DSC_3598_1_R.jpg  

ホアヒン」から北に28kmの場所にリゾートホテルを含む街がある、「チャアムビーチ」があります。

 

ホアヒン」と比べれば規模は小さいが、ホテルの数もかなりあり、街の中心には市場、ショッピングセンターとかもありますが、ここはビーチを純粋に楽しむリゾート地。

 

 

 

 

ホテルサイトには、「ホアヒン/チャアム」といかにもホアヒン地区の一分にチャアムビーチがあるかのように掲載されていますが、上記の様にホアヒンからは30km近く離れていますので別表記した方が良いかと思いますが。

 

ホアヒンのホテルかと思って、チャアムビーチのホテルを予約したという方が結構いるようです。

 

バンコクからバスとかで来た場合は手前なので、チャアムビーチで下車させてはくれるよう。

 

ホアヒンからの距離はかなりありますが、ビーチと並行している幹線道路は直線で平坦な様なのでここにも自転車でホアヒンから行ってみました。

 

 

ホアヒンからの途中、チャアムの街にも見どころありましたがそれは後日報告を。

 

ビーチに着いてからは、ゆっくりとビーチのパラソルの下のリクライニングチェアを借りて、ビーチで2時間以上まったりと。(100バーツ 約345円)

 

 

 

ビーチにはこんなオブジェが、中身はすべて空き缶。

 

タイの主なビーチには何らかのオブジェが必ずあります。

 

ビーチにいる方は、結構地元の人が多く「ホアヒンビーチ」よりはビーチらしく静か。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

www.tranning.site

 

 

www.tranning.site

 

 

www.tranning.site

 

 

www.tranning.site

 

 

www.tranning.site

 

 

www.tranning.site

 

 

 

 

 

 

 


最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずさらにブログを開設しました。

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!


   ↓↓↓

   「tranning's diary」



今迄10年間ブログを続けていた「アメブロ」の記事をこちらのブログに引っ越しを

して過去の記事も見やすくしています。

 

 是非ご覧ください。

↓↓↓↓↓ 

「Tranning World」

 

 

tranning5.blog.jp

 

年に何回か旅に出た時の報告を、リアルタイムでなく紹介しています。

 

凝りもせず、もっと色々な方に見て貰おうと思って開設したブログ!!

 

ここ最近のすべての集大成がここで見ることが出来、デザインも気にいってますのでこちらもご覧ください。

 

↓↓↓↓↓ 

 

tranningcom.me

 

いずれホームページにしたいブログ!!

↓↓↓↓↓ 

tranning.net

 

10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、特に各地のマラソン大会 に参加した時のレポートを掲載していますので、ランナーの方問わず是非ご覧戴き参考にしてください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

今後の旅、マラソン大会への参加の情報に少しでもお役に立てればと思っております。。。

 

 航空券、ホテル他の海外、国内を含めての手配は是非このサイトのリンクからお願いします!!

 

 

 

 

 


「日本ブログ村」

ご覧になりましたらこちらをクイックしてください!!

↓↓↓


 

にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログへ

にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村 にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

Category: 2018 タイ ホアヒン パタヤ シーラチャの旅
Published on: Mon,  21 2019 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

チャアムビーチ ホアヒン

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.