FC2ブログ

「アオナンビーチ(Ao Nang Beach)」~クラビでのメインビーチでのんびりリゾート気分!!

 

f:id:tranning:20180207213652j:plain

 

 

クラビで最も知名度が高く、中心的なメインビーチ。

 

ここにはホテル、レストラン、土産物、コンビニ、マッサージショップ等何でも揃っています。

 

ここからレイライビーチ、沖の島のアイランドホッピングに行くにもここが起点。

 

「スポンサーリンク」

 

 

クラビ アオナンビーチ(Ao Nang Beach)

 

 

 

 

「スポンサーリンク」

 

 

今回は「クラビタウン」に宿泊してから「アオナンビーチ」に行ったので、ソウテウに乗って。

 

40バーツ(約139円)、空港からのアオナンビーチへのシャトルバスは200バーツ(約691円)。

 

ちょうどこのカジキマグロの銅像の前で降してもらいました。

 

アオナンビーチでは、ホテルを2件に分けて2泊ずつ計4泊しましたので、ホテルに関しては、後日報します。

 

 

f:id:tranning:20180207213721j:plain

 

 

ホテルには昼過ぎにはチェックイン出来たのですが、例によって昼間の明るい特に天気がいい時は部屋に居るということが出来ない性分なので、直に外に出てビーチを端から端まで散策。

 

アオナンビーチ」自体はそんなに広くなにので充分に歩いて廻れます。

 

パタヤビーチ、パトンビーチ、みたいに賑やかではないですが、のんびりとリゾートとして過ごすには最高のビーチです。

 

 

 

 

f:id:tranning:20180207213747j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207213911j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214000j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214041j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214151j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214334j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214400j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214438j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214500j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214522j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214556j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214623j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214648j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214716j:plain

 

 

 

f:id:tranning:20180207214736j:plain

 

 

 

「スポンサーリンク」

 

 

 

 

 

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

   ↓↓↓

「tranning's diary」


「Tranning World」


tranning5 「旅のフォトコラム」


10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、特に各地のマラソン大会 に参加した時のレポートを掲載していますので、ランナーの方問わず是非ご覧戴き参考にしてください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

今後の旅、マラソン大会への参加の情報に少しでもお役に立てればと思っております。。。

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 


「日本ブログ村」

ご覧になりましたらこちらをクイックしてください!!

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 個人旅行へ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

Category: 2017 タイ バンコク、パタヤ、クラビ
Published on: Thu,  08 2018 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: closed

アオナンビーチ クラビ

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.