FC2ブログ

第28回川口マラソン大会  レースレポート vol 2  サンタとスパイダーマンとの出会い

川口マラソンのハーフのスタートは、特に目標時間ごと

の看板なども無く、並んだ順にスタートです。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ちょうど真ん中ぐらいのスタートでしたが、すぐにスタート

ゲートの下を通ることが出来、会場の「青木公園陸上競

技場」は、そんなに広くないのでトラックを軽く1周して、外

に出ます。


出口が狭くて、ここで少しストップ。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


運動公園をぐるっと廻ってから、一路北方面を目指します

が、途中道はほとんどが住宅街。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


クネクネと左に曲がり、右に曲がりながらコースを進みま

すので、どの道を走ったのか全く覚えていません。


交通量が多い道路を避けながらのルートなので、仕方が

ないのだと思います。


でもそれにしても「川口市」は広い。ビックリマーク



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


川口のイメージはどうしても東京に一番近い、埼玉の市で

荒川の手前の「川口駅周辺」のみしかイメージが浮かばな

いのですが、どうして、今回のマラソンコースは、北の方の

一部のみ。


浦和、大宮、与野、岩槻が合併して「さいたま市」になる前

は、埼玉で一番広く、人口も多い市だったのです。


武蔵野線を越えて「東川口駅」の近くまで行きます。


10kmの折り返しは、このかなり手前ですが、道が狭いの

で後からのスタートの10kmランナーの先頭は、ハーフの

ランナーが邪魔で気の毒なようでした。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


その先は、さいたま市の見沼地区ですので、我ホーム

タウン、練習コースもすぐ近くです。


沿道の人の応援も結構多い、おい「さいたまシティマラ

ソン」ではこんなに人はいなかったぞむかっ



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ちょうど中間点を過ぎたあたりで、「あ!スパイダーマン」

の声。


手を振りながら、まさに迫ってきますという表現にピッタリ

です。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


実は、この「スパイダーマン」との出会いは、半年前の

「幸手さくらマラソン」でした。


この時も後半に、颯爽と通リすぎ走りがカッコ良かった

ので、思わずカメラを向けましたが、撮ることが出来なかっ

たのですが、何とゴールした直後に会えて今度はばっちり

と写真を撮ることが出来ました。


しっかりポーズまで取ってくれています。


http://ameblo.jp/tranning/theme-10012094011.html


その後、この「スパイダーマン」はアメブロランナーの方と

深く関係のある方と知りました。


今回また一緒に走れるとは、思っても見なかったです。


その方とも、「幸手マラソン」以来アメブロを通じてコメント

などのやり取りをして、今回初めてお会い出来ました。


今回の「川口マラソン」のアメブロの話題の中ではほぼ

主役と言っていいほどの方です。


「スパイダーマン」以上に目立っていた方ですので、今更

ここで紹介しなくてもj皆様はお分かりでしょう!


すでにスタート前に「スパイダーマン」に挨拶をしていたの

で、私も「おおしんJAPAN」赤Tを着ていたので、分かって

くれたのでしょう。


これから抜きつ。抜かれずのデットヒートです。


沿道の方からの声援に必ず答えて、手を振りながら走っ

ています。


こういう光景を見ると、応援している方と一体になった走り、

これが一番大切ですね。


TIMEなんか関係なく、後から見ていてて何か深く感動し

ます。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この「スパイダーマン」は又別人。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


給水所で、抜かれてからは離される一方で、一時は遥か先

を走っていて追いつけないかと思いました。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


でも最後の5km過ぎで追いつきました。


やはりマスクマンの宿命か、マスクが顔全体を覆っているの

で、この暑さで、給水が出来ません。


ハーフを走って水を一滴も飲むことが出来ず、呼吸も苦しい

ですよね。


最後の方は先を走らせてもらいました。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ゴール手前の競技場に入る手前、サンタクロースの格好の

サンターズ5の面々、アメブロランナーの方々の「おおしん

JAPAN」赤旗、のすべて赤ずくめの応援、元気ずけられま

した。


何とも気持のいいゴールをさせていただきました。!!



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


でも何と記録証がちょうど紙切れということで発行してもらえ

ません。


後で郵送しますとの事。


自分の時計を見たら1時間54分ぐらいでしたが、今日はTIME

は全く関係ありません。


どうでもいいくらい楽しく、充実した走りをさせてもらいました。


最後に「スパイダーマン」と硬い握手をして、健闘を称え合い

ました。グッド!


この大会で一番目立っていたサンタとスパイダーマン。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


遥か観客席からもサンターズ分かるほど目立っています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

関連記事
Category: その他マラソンレース
Published on: Mon,  07 2009 21:42
  • Comment: 6
  • Trackback: 0

6 Comments

oyanini  

6. Re:お目にかかれて

>みみさん

是非今度は一緒に走りましょう!

ありがとうございました。

2009/12/08 (Tue) 21:53 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

5. Re:無題

>亜子さん

走っている時も、もっと写真を撮ったのですが
結構ブレテいました。

是非又ご一緒させてください!

2009/12/08 (Tue) 21:51 | EDIT | REPLY |   

oyanini  

4. Re:スパイダーマン

>あにさん

あのマスクで、ハーフ走っていた間水分補給が一度も取れなかったので、さも旨かったのでしょう・・・。

2009/12/08 (Tue) 21:29 | EDIT | REPLY |   

みみ  

3. お目にかかれて

光栄でした!

楽しく走っていらっしゃる方を応援しているだけでも
こちらも元気で幸せな気分になりました♪
ありがとうございました。

またどこかでご一緒できますように。

2009/12/08 (Tue) 09:17 | EDIT | REPLY |   

亜子  

2. 無題

毎回毎回よく写真撮られてますね♪
さりげなく私も写ったショットありがとうございます(*^-^*)/
サンタも5人集まるとホント遠くからでも確認できるくらい目立つんですねσ( ̄▽ ̄;)
またどこかの大会でご一緒しましょうね(*^-^*)/

2009/12/08 (Tue) 06:22 | EDIT | REPLY |   

あに  

1. スパイダーマン

赤スパイダーマンも走ってましたね
黒スパイダーマンは、ビール好きみたいですよ~(笑

2009/12/08 (Tue) 00:49 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © 旅のフォトコラム ~旅の記録を画像中心で!! All Rights Reserved.