FC2ブログ

「阿里山神木賓館 (Alishan Shermuh Hotel)」に宿泊、ホテル及び周辺の情報

 

 

 

 

阿里山地区に宿泊と言えば、日本のほとんどのパッケージツアーでは「阿里山賓館」を紹介しているが、他にもホテルはあります。

 

ただここはさすがに「阿里山国家森林遊楽区」内だけあって、あまり安いホテルはありません。

 

 

「阿里山神木賓館 (Alishan Shermuh Hotel)」in「阿里山」 

 

 

 

 

それでもホテル予約サイトから検索して、この位の料金だったらいいかと妥協して予約したのがここ、「阿里山神木賓館」。

 

 

 

 

◆阿里山神木賓館 (Alishan Shermuh Hotel)

 

No.50, E. Alishan, Chiayi, Taiwan 東阿里山50號

 

 

料金は1泊税金、サービス料込で確か6千円ちょっと、他のエリアより高いがこの阿里山地区ではこれが最安値です。
 
●部屋、設備
 
ベッドはダブルベッド、デスクもあり、ミネラルウォーターのサーバーまで付いています。
 
バスルームも、バスタブはタイルと石で出来たしっかりしたもの。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
●夕食、朝食は
 
 
夕食は雨も降っていて翌朝早く起きなくてはならなかったので、この地区にある唯一のコンビニ「セブン・イレブン」にて食料を調達。
 
ホテルの廊下にはお湯がでる給湯器がちゃんとあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
朝食は近くにあったお土産物屋、兼レストランにて品数少なかったがバッフェ朝食を、豆乳がうまかった。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
●その他のホテル
 
宿泊した「阿里山神木賓館」の他にも、同じ地区にホテルが何軒かあります。
 
見た感じも同じ様な造りだったので、「阿里山賓館」以外だったら何処も1万円以下で宿泊出来るのでは。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ここもホテルかと思ったら、何と郵便局。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう3つブログを開設しました。

 

アクセス数をどうしても増やしたいので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

「tranning2 旅のフォトコラム」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

Category: 2017 台湾 台中 彰化 嘉義 阿里山 台南 高雄 台北~西部幹線鉄道の旅
Published on: Sun,  01 2017 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.