FC2ブログ

第22回 2009 上尾シティマラソン vol.2

気温はどんどん上がってきたので、「湘南国際」同様下の

長袖を脱ぎ、上はこの「おおしんJAPAN」赤Tシャツ1枚で。

晴れ


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


10kmのランナーが続々とゴールをしている時に、ハーフ

のスタート準備が始まり、ランナーが集まり出します。


先頭には「箱根駅伝」に出場する大学生、県内の有数の

高校の陸上部の駅伝ランナー、その後ろが公認の陸連

に登録されたランナー。


ゼッケンまで違います。その後に一般のランナーが並ん

で1時間10分、20分、30分、40分と目安時間ごとに看板が

あり、いかにもハイレベルなスピードレースの様子です。


何と以前にハーフの日本新記録も出た大会なので、どう

も楽しむだけでは済まされないような。



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ハーフが4800人、10km、5km、小中学生を合わせると9千

人規模で、子供が多いのでその応援の父兄がいますので、

この3倍以上の人数が、「上尾陸上競技場」を埋め尽くし

ます。


これだけの人がいるにも係らず、ローカルな大会はまだ

「おおしんJAPAN」の同胞、知名度は低いのか、声が掛か

りませんでした。


ただ知人からは、目立っていいと言われましたので、これ

からもローカル大会でも着て走ります。


カメラを持って、写真を撮りながら走るのはヒンシュクかな

と思いましたが、それでも走りながら何気なく立ち止まらず

に撮ってきました。カメラ



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


メインの上尾駅前の「旧中仙道」を少なくても午前中交通

止めにしてしまうのですから、上尾市もこの大会に掛けて

いる意気込みが違いますね。


このコースを走るのは、3回目ですが今日は今までにない

暑さもあってやはりきつかった。


昨年は雨上がりで、気温も低かったのでさほど問題にしな

かったのですが、給水のエイドの数が少なかった。


5kmすぎにやっと給水所が、しかしカップの準備がそんな

になく取れない人も結構いたのではあせる


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


Category: 上尾シティマラソン
Published on: Mon,  16 2009 21:03
  • Comment: 2
  • Trackback: 0

2 Comments

oyanini  

2. Re:JAPAN発見できず

>あかかずさん

湘南よりは人数は少なかったものの、面積が狭いのかすごい人数が多く感じました。

来週23日は、「駒場」スタート、ゴールの「さいたまシティー」があります。

ここはさすがに他の赤Tも多いでしょう!
前日は「つくば」ですか?
ガンバッテください・・・。

2009/11/17 (Tue) 21:26 | EDIT | REPLY |   

あかかず  

1. JAPAN発見できず

スタート直後、会場外の陸橋で皆さんを見てました。
あまりの大勢に、おおしんJAPAN見つけられず、
残念!!。
暑かったですよね。お疲れ様でした。

2009/11/17 (Tue) 12:58 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.