FC2ブログ

カオサンにバックパッカーが多く集まるのは~カオサン発島へその他の場所への格安ツアーがあるから!?

 
 
 
 
 
カオサンで最もバックパッカー密度が多い場所
 
 
すでに「カオサン通り」は、中華、韓国系、そして日本人もパラパラのアジア圏の方々でいかにもパッケージツアーで来て、カオサンという場所を一目見ようという旅行者で溢れています。
 
一本横のランブットリー通りはファラン(欧米系)の方々が多いですが、バックパッカーといえども常に荷物を背負って、持ってウロウロしている訳ではない。
 
なので、バックパッカーが集まる処、それなりの雰囲気を味わう、見たいと思ったらローカルのツアー会社の店の前に、19時ぐらいにいくとバックパッカー密度が高い様子を伺い見る事が出来ます。
 
上のこの「ロンプラヤ社」のツアーで「タオ島」、「パンガン島」に行くバスと船がセットになった1,000バーツ(3,200円)前後のジョイントチケットが人気だそう。
 
この日は店の前に長蛇の列で、まず受付をしてからこの先の交差点の広場からバスが出る様だった。
 
「パンガン島」のフルムーンパーティーが丁度開かれる前日。
 
タイ全土が7月19,20日が禁酒日だったが、何とその翌日の7月21日が「フルムーン」の日。
 
この2日間、酒が飲めない反動が一気に爆発するのか。。。
 
なのでここに並んでいるバックパッカー全員が、カオサンに暫く滞在していた訳ではないのかと思います。
 
違うエリアに滞在していても島行き等のバスが発着する際に、バックパック、大きな荷物を持っていかにも個性的な旅人がこの界隈をウロウロしているので、必然的にカオサンはバックパッカーの街、聖地という事になるのかも。。。
 
 
 
 
 
 
カオサン地区でもちょっと一本裏通りに入ると、地元の人が屋台のテーブルで食事をしています。
 
 
 
 
 
 
交差点の広場の集合場所にはバスを待つ、ファラン(欧米系)のバックパッカーが、たむろしています。
 
さすがに待っていてもこの日は禁酒日なので、酒を飲んでいる輩は居なかった。
 
「パンガン島 フルムーンパーティー」 是非行ってみたいのですが、自分は酒が飲めない・・・。
 
でもこの雰囲気を是非味わって記録したいので、チャンスがあったら行ってみたいと思います。
 
「フルムーンパーティー」に行って酒を飲まないで、雰囲気だけ味わいたいのですがそれでもいいですかね。。。。。
 
 
 
 
 
 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう2つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

   

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来きます。

↓↓↓

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 
 
海外、国内の個人旅行、マラソン大会等の航空券、ホテルの手配は下記サイトから検索してみてください。

⇓ ⇓ ⇓

 

スポンサーリンク

 

<色々なホテルサイトが比較でき、その日に空室があるホテルを最安値で検索できます>

↓↓↓

 

 

 

世界最大の旅行サイト【トリップアドバイザー】

 

 

<色々な格安航空券サイトが比較でき、その日の一番安い航空会社をLCCから検索できます>

↓↓↓

 

 

 

<国内のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。マラソン大会の前、後泊、ビジネスの宿泊に最適>

↓↓↓

 

<国内の空港ラウンジが利用出来ます>

↓↓↓

 

 

<地方のマラソン大会への往復、安上がりでゆったりな移動に最適>

↓↓↓

 

<遠距離のマラソン大会への往復、航空運賃を安上がりに済ませるのに最適>

↓↓↓

 

 

 

<海外、国内のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。アメリカ方面のホテルの在庫が豊富、航空券もLCCから扱いがあります>

↓↓↓

 

<海外、国内のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。アジア・ヨーロッパ・リゾート方面のホテルの在庫が豊富>

↓↓↓

 

 

<国内のホテル、温泉旅館までの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。>

↓↓↓

 

 

 

 

<ヨーロッパの鉄道情報パス、チケットの予約はこちらから>

↓↓↓

 

<海外の格安のパッケージツアーから格安の航空券まで在庫が豊富>

↓↓↓

 

 

<目的型のパッケージツアー、マラソン大会、ウォーキング、ハイキングツアー等豊富>

↓↓↓

 

 

<海外での会話もこれがあれば便利>

↓↓↓

 

 

<色々なお買い物は是非ここからどうぞ!!>

↓↓↓

 

Category: 2016 タイ バンコク パタヤ サメット島
Published on: Mon,  13 2017 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.