剥皮寮(パオピーリャオ)のレトロな街並に惹かれて、入口まで行ったが。。。

龍山寺の手前に、何ともレトロな雰囲気の街並がありました。

 

レンガ造りの街並の剥皮寮(パオピーリャオ)。

 

剥皮寮は清朝の古い町並みを改修しながら今に残している歴史保存地区。

 

早い時間だったので、龍山寺周辺をぐるっと一周してから再度訪れたら何と当日はお休みということで中に入る事が出来ず。

 

でも外側からでも充分に雰囲気を味わう事が出来ます。

 

 

 

なので、柵越しにこの路地裏の光景を撮らさせてもらいました。

 

その代わり誰もいない人通りのショットが。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう二つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが・・・、こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

「tranningcom」

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

Category: 2016 台湾 台北 淡水 九份の旅
Published on: Tue,  11 2016 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.