FC2ブログ

第6回奥武蔵グリーンライン・チャレンジラン&ウォーク vol.4

引き続き「奥武蔵グリーンラインチャレンジラン」です。


「儀峠」


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


「奥武蔵グリーンライン」の看板が。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


さらに行けども、行けども登りです。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここでやっと30km。この先には峠の広いスペースが・・・。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


「刈場坂峠」。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


818mの絶景です。ここまで上がってきました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


30km地点のエイド。ここが一番大きく、賑わっています。


ほとんどの人がゆっくりと寛いでて、中には寝ている人も。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここまできたら皆さんTIMEなんか全然気にしてない様子。


飲んだり、食べたり、ここまで登ってきたという満足感が満ち

あふれています。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


炊き込みご飯、おしんこ、梅干、かぼちゃが入ったお汁粉。

写ってませんが、豚汁も(なんか肉は入っていなかった

ような)。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ひと通り、ご馳走になり10分以上は休憩しました。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


最後の峠を越えて後は下りのみと思いきあ、またもや登り。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



「県民の森」。前にここのロッジに泊まりバーベキューをした

ことがあります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


この辺からようやく下り。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



ここが最後の35.4km地点のエイド。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



そうめん(ちゃんと葱などの薬味も入ってます)

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



お粥と飲み物。キウイもありました。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



ここでも一通りご馳走になり、名残りおしいですが

あと7km。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ここからは行けども、行けども下りです。


何と前半ゆっくりとはしったり、歩いたりして、エイドでも

充分休憩したせいでしょうか。


今まで必ずフルマラソンで味わう、「魔の30km」が今回

は、ありません。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



足がどんどん進みます。このままでは膝を痛めると思っ

たが、速度が止まりません。


芦ヶ久保の集落が見えてきました。

この坂を一気に下ります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



何かジェツトコースター状態です。

40km(最後の距離表示)。

すべてブロックに距離数を書いて置いてあります。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



民家をどんどん通リ過ぎて、国道にぶちあたり右折する

とそこがゴールの「芦ヶ久保小学校」。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


ゴールは簡単な白線のみ。


TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



ここの小学校が非常にレトロです。この木造建ての校舎

のみの建物。


まだこんな学校があるんですね。小学校の時はこんな

建物でした。


ゴール後にホットする雰囲気を与えてくれます。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn



ゴール後もテントの中に飲物があり、至りつくせりの

サービスでした。


実は背中にルーファスを背負って、中にこれだけの物を

入れていたのですが、全く食べませんでした。(あれだけ

食料があったので食べられませんでした。)


たくさん色々な物を食べさせてもらいましたので、フルを

走った割りには、家に帰って体重を測ってもほとんど変

わらず。

TRANNING  旅とランニングのコラムcolumn


いや~ぁ実に充実した大会、1日でした。事前の景色を充分

に堪能して気持がいい42.195kmでした。

この大会は、是非お勧めいたします!


そしてフルマラソン6回目ですが、確かにコースは一番いま

までのすべてのマラソン大会で一番きつかったが、走った後

の充実感、満足感は一番です。


なんかもっと走れるのではという気にもなっていました。


本当にTIMEを気にしないで、マイペースで走って、途中で

何回かゆっくり休みながら走れば、今後60kmいや100kmも

夢ではないのでないかと過信しています。


TIMEは全く気にしませんでしたが、すでに今回の大会運営

「スポーツジャパンエイド」のサイトで正式TIMEが出てい

ました。


6時間台で走れればいいと思っていましたので、これで充分。


時間 : 5時間55分47秒 順位 : 450位  でした。


ちなみに1位の方は、このコース 3時間5分40秒で走ってい

ます。



Category: 奥武蔵グリーンラインチャレンジラン
Published on: Fri,  23 2009 20:29
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.