台北での朝の散歩、東門(景福門)~「中華民国総統府」近くでの撮影は禁止なので貴重なショット!! 

台北には、5つの城門(東門,南門,小南門,西門,北門)があり、その一つで台北の代表的な観光地の画像にもよく紹介されるのが、東門(景福門)。

 

中には入れなく外側から見るだけですが、交差点の角から全景を見ることが出来ます。

 

 

 

この東門からの幅広い道路(凱達格大道)の正面にあるのが「中華民国総統府」。

 

 

 

早朝だったので警備はそんなでもなかったが、前の広場にはいつでも出動出来る様に装甲車が。。。

 

 

 

 

 

ここでは近くで写真を撮っていると、私服の警備員が声を掛けてきて建物の近くで写真を撮らない様に、但し道路の向こうからであればOKとの事。

 

すみません下の2枚はすでに撮った後でした。

 

早朝のこの時間帯だから撮れた貴重なショットです。

 

 

後で分ったのですがこの建物の中は、勿論撮影禁止だが平日の午前中は台湾人と日本人に一般公開されているらしいので、今度来た時には是非又訪れてみたい。

 

 

 

最近ここに来て記事が重複しますが、凝りもせずもう一つブログを開設しました。

 

アクセス数がどうしても増えないので記事は一緒ですが、・・・こちらも見に来てください!!

 

↓↓↓

 

「tranning's diary」

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

Category: 2016 台湾 台北 淡水 九份の旅
Published on: Wed,  14 2016 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.