FC2ブログ

「タリンチャン水上マーケット」~ボートツアーにてワット・コ(寺島)に上陸。。。

今回乗船したボートツアーは時間は一番短いものだったようで、料金も60バーツですから、他に70バーツ、99バーツとかのもあるようです。

 

そんなものなので、船から降りて見学するのは一か所のみ。

 

このボートツアーには一組のどうゆう関係だか分らなかった男2人組(年令は離れているが、親子でなく友人同士のような)の日本人が参加していました。

 

少し話をしお互いに写真を撮りあいながら、特に他に日本人が居ない時の現地ツアーとか参加するとやはり自然にお互いに話掛けたりしますね~。

 

後はファラン(ヨーロッパ系)、地元タイ他アジア圏系、中国人観光客は団体で行動するのでこうゆう現地ツアーには参加しない。

 

なので当然船での案内もタイ語、英語のみです。

 

暫く運河の道をボートで走りある島に上陸、その名も「ワット コ (寺島)」。

 

でもこんなバンコクの郊外で、交通機関も船でしか行けないような場所にこんな立派なお寺が

タイという国はあるんですよ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2746サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

Category: 2015タイ バンコク、パタヤ、アユタヤ
Published on: Sun,  24 2016 12:36
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.