FC2ブログ

アユタヤの観光は手段は~色々ありますが少しでも自分の足を使うレンタサイクルに。。。

「アユタヤ駅」に着いて、駅近くの「アユタヤ・リバーサイドホテル」にチェックインした後は・・・。

 

午後の早い時間帯で、いつもホテルでゆっくりと出来ない性質なので基本部屋に荷物を置いた後は直に外出します。

 

なのでホテルで追加料金を払ってまでアーリーチェックイン、レイトチェックアウトとかする気が知れません。

 

アユタヤの観光には、トゥクトゥク、バイタク、レンタルバイク、レンタルサイクル等。

 

移動手段にはお金をかけない主義で、その為にも日頃ランニングをしていますので(最近ちょっとマラソン大会にも参加していなく、ランニングから遠ざかっていますが)基本的にはちょっとの距離(5km)ぐらいなら自分の足を使います。

 

なので今回は「ラン島」ではレンタバイクを借りましたが、とても市街を運転する勇気もなく迷わず選択したのが一番安いレンタサイクル。

 

アユタヤ駅前のレストラン、お土産兼のレンタバイク、サイクル屋さんで、基本は1日いくらという案内のようですが、2日間ちょうど明日の同じ時刻ぐらいまでなので24時間で料金交渉。

 

1日30バーツでの案内があったが、2日借りるので40バーツ(約130円)ですんなりOK。

 

ちなみに、トゥクトゥクは1時間200バーツ、レンタバイクは1日で200バーツ(約650円)です。

 

 

アユタヤのトゥクトゥクは、バンコク他の地域と違ってカラフル。

 

 

 

 

 


 

遺跡巡りとかに結構自転車を使っている方が多いのですが、この遺跡の前になにやらあやしい日本語の注意看板が。

 

自転車のカゴに荷物、貴重品を置かない様にの注意文をわざわざ日本語で書いてあるが、ぜんぜん日本語になっていません。

 

各地を廻っていると有名な観光施設には、日本語案内とか看板があるがこれが正当な日本語になっていないものって結構あります。

 

それが世界遺産の公共施設の案内版に堂々と掲載されているのですから。。。

 

なので我々が海外に出て使う英語、現地語を正確な文法通りに相手に伝える必要性なんか全くなくてもいいんです。

 

単語を並べて前後ひっちゃかめっちゃかになっていても、それである程度通じたと思えばそれが大事で、要はまともな文章でなく話すという事、話かけるという勇気が大事です。

 

意外に英語の先生とか英語の成績が優秀だった方が、海外に出ると引いてしまってあまり会話が出来ないという方結構います。

 

まして商談とかビジネスとかで行くのでなく、単なる旅をする目的では世界中、英語が全く通じない処も手振り身振り、単語の羅列だけで充分かと思います。

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2731サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

Category: 2015タイ バンコク、パタヤ、アユタヤ
Published on: Sat,  05 2016 21:11
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.