FC2ブログ

「サンクチュアリー・オブ・トゥルース (真実の聖域)」~海側からとその周りの光景

海の方から見るとまた違った彫刻が施されていて、あらゆる角度から眺めても飽きがこないのが特徴。

 

海とのコントラストもまた素晴らしいものがある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに箱型の彫刻を施された乗り物があると思ったら、障害者、足の負重な方のエレベーター。

 

 

 

 

 

 

寺院の前の建物には彫刻を彫っている作業場があり、しっかりと土産を売っている売店などもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上でサンクチュアリー・オブ・トゥルースの案内を終了しますが、パタヤ迄の帰りで注意して欲しいのは行きはバイクで来ましたが、帰りはバイクタクシーは入口には停まっていない。

 

係員に言うとタクシーを用意してくれるが、これがミニバンのチャーターで150バーツ(約480円)取られてしまった。

 

少し通りまで歩いていってからバイクタクシーを捕まえばと思った次第でした。

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2723サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

Category: 2015タイ バンコク、パタヤ、アユタヤ
Published on: Sun,  21 2016 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.