FC2ブログ

パタヤの宿泊は、マイク ビーチ リゾート パタヤ (Mike Beach Resort )

バンコクから先にラン島に宿泊してからパタヤに戻り2泊。

 

2泊と言っても初日午後ラン島から戻って、3日目の早朝に出発したのでほとんどゆっくり出来なく、パタヤで行動したのは中日1日のみ。

 

今回パタヤに宿泊したのは、ノースパタヤ地区に位置する

 

「マイク ビーチ リゾート パタヤ (Mike Beach Resort )」

 

今回もラン島同様、「アゴダ」のサイトからの予約で2泊で朝食付き、税金、サービス料込の料金で6,062円(1泊あたり3,031 円)。

 

 

 

 

広さも充分、テーブル、ソファもあり他の場所では1万円以下では絶対に泊まれない様な部屋。

 

 

 

この料金でしっかりとベランダ(ラナイ)とバスタブもあります。

 

 

このベッドの下のマットレスなのですが、シングルサイズを2台付けてその上にキングサイズのマットレスを乗せたもの。

 

 

最近どのホテルでもビジネス客の方が多く、1人1部屋の利用率が高くなっているのでツイン(ベッド2台)より圧倒的にベッド1台の部屋が多くなっています。

 

ホテル側もゆったりと利用してもらうようにとの配慮ですが、相変わらず日本人だけは2名1部屋利用の場合何故か身内、夫婦でもツイン(ベッド2台)を希望します。

 

ベッド2台でなかったと現地で又は帰国後にクレームを言ってくるのは日本人だけです。

 

なので絶対に男同士の相部屋は避けてください!!(男同士の相部屋はホテルからはそれなりの関係の方と思われています。)

 

女性の友人同士でも同じベッドでいやなら、料金を下げても別々の部屋で。。。

 

「ハリウッドツイン」という呼び方もしますので、ホテルのベッドタイプには注意を・・・。

 

 

そして料金に朝食バッフェが付いていて、ここ種類が多く、量もある。

 

おまけに空いているのでゆったりと朝食が取れる。

 

2日間たっぷりと、朝この量を食べるとほとんど昼は満足に食べる事が出来ないので、

食事の節約にもなります。

 

料金の差で朝食が付いているか、ないかを選ぶのもポイント。

 

タイの場合は、500円~600円の差で朝食が付いていれば迷わずに朝食付きを。。。

 

 

 

 

 

あまり大きくないがプールもちゃんとあります。

 

 

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2712サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

 

Category: 2015タイ バンコク、パタヤ、アユタヤ
Published on: Tue,  16 2016 07:00
  • Comment: 0
  • Trackback: 0

0 Comments

Post a comment

Designed by Akira.

Copyright © tranning3 「旅のフォトコラム」 ~旅の記録を画像で!! All Rights Reserved.